反日デモの錯綜する背景

2012年09月18日 09:53

中国での「反日デモ」がこれまでになく過熱しています。現地には「尖閣は中国のもの」なんて店頭に貼って被害を免れようとした日系企業もいるらしい。この騒動、一説には、「ニール・ヘイウッド事件」や「王立軍事件」で失脚させられた薄熙来氏が巻き返しのためにデモ隊を煽っている、なんてことも言われている。


薄氏というのは、その父親とトウ小平氏や胡錦涛・現総書記の間に「因縁」めいた関係があり、今回の騒動も結党時代から続く中国共産党内の権力闘争に関係している、というわけです。こっちの「大紀元」でも「反日デモ」に仕掛け人がいて、それが地元の警官だったりする、と書いていて、毛沢東の肖像なんかを掲げてデモしているらしい。今日の柳条湖事件記念日を乗り越えれば下火になる、とか、大規模なポストの入れ替えが行われる党大会前の恒例行事、という見立ても依然あります。すわ開戦か、と塩を買いだめしたアワテンボウ(みそパンNews)もいるようですが、この「はちま起稿」で紹介してるように両国民ともに冷静に対処したいもんだと思います。
表題ブログでは中国全土から出稼ぎに来ている人の多い深圳で、デモ隊が市の共産党委員会庁舎へ押しかけた、と書いています。さらに、湖南省長沙市の地元紙が、略奪行為写真の新聞掲載禁止に抵抗してレバノンでケンタッキーフライドチキンの店が暴徒に襲われている写真を載せたことを紹介。今回の「ミニ文革」ではいろんなことが起きているようです。
KINBRICKS NOW
今日の反日デモと気になるポイント=深圳が大変なことに─中国


こういう「凄腕」の女性が平気であちこちにいる、というのが米国の底力なんでしょう。彼女もスティーブ・ジョブズ氏の忘れ形見、というわけなんだが、これがBloombergの元記事彼女のFacebook。シリコンバレーで女性ばかりが集まった知財専門の弁護士事務所を立ち上げた一人らしい。法廷での活躍ぶりとは対照的に、かなりの美人です。元記事には、アップルは彼女を当分手放さないだろう、と書いています。
maclalala2
サムスンから10億ドルを勝ち取った女性

このブログの二つ目では、Discovery Newsの「SKULL RESETS HUMAN MIGRATION CLOCK」という記事を紹介しています。例によって表題と中身は無関係。化石というのは保存されるのに条件があり、熱帯雨林の気候風土で残ることはマレ。石になる前に腐っちゃう。この記事では、4万6000年から5万1000年前、ひょっとすると6万3000年前になるかも、という化石がラオスの熱帯雨林で見つかった、と書いている。アフリカ単一起源説の側に立つ分子生物学の研究では、人類の「イブ」、祖先は約20万年前にアフリカから世界へ広がっていった、とされています。中東から東で見つかった化石として、今回のはもっとも古いものらしい。彼らがその後、インドネシアや太平洋、ユーラシア大陸東部、さらに日本へと移動していったのかもしれません。
Podcast28_Military_News_Blog
停滞前線がやっと去ってくれた。この数日、球根は「水栽培」状態だった筈。

ネットを使って掻き集めた選挙資金合戦では、オバマが僅少で勝ったようです。このブログは、両者の支持者をSNSから分析している。SNSなんてのは人気投票なので、現役大統領が強いのは当然です。共和党は男っぽい、民主党は女性っぽい、という傾向を反映し、ロムニー支持のFacebookユーザーは銃器が好きでマクドナルドを食べてる男性で、オバマ支持者はパソコンとモバイルガジェット好きな女性、というステレオタイプ。SNSユーザーなのでそうなるのか。で、男女比は、53対47と見事に分かれていて、ロムニー支持者には高齢者の保守的な層が多いようです。
ブログヘラルド
Facebookで見るオバマ派とロムニー派

乗り換えで同方向へ向かう別々の線が同じホームだと便利だったりします。山手線と京浜東北線の一部がそうなってるんだが、品川とか代々木なんかのようにそこで二つの路線が分かれたり、もう一本別の路線が入り込んだりする駅では階段を使って別のホームへ移動しなきゃなりません。京王線の調布駅が新しくなった、というブログなんだが、昔は単純だった京王線も今ではいろいろ複雑なようです。
メカAG
続・調布駅地下化の秘密

農協と同様、漁協というのも一種の「利権」なわけです。既得権、と言ってもいい。本来なら誰のものでもない海を独占的に使用している。海の家の利権なんかもそうなんだが、魚を取ることをなりわいにしてないのにも関わらず、先祖代々、利権を握って離しません。逆らうと「村八分」にされちゃったりするのはマンションなんかの集合住宅でも同じ。こんなふうに地域の「ボス」が諸悪の根源だったりする場合もあります。
カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記
漁協入会を拒まれた

このブログで紹介されてる本、わりと売れてるらしいです。本来、マスメディアってのは、第四とか第五とかの「権力」らしいので、権力者同士で融通し合ったり野合したりする。ジャーナリズムというのも、得てして権力の道具にされたりします。テレビ局や新聞社の正社員が高級というのもおかしな話だし、「木鐸」という言葉もあるんだがこれをジャーナリズムが自らに当てはめて使うのも不遜です。
That’s Life -Notes-
日本のマスコミに蔓延する「官尊民卑」

初音ミク=ボーカロイド、とかいっても何のことやらワケワカラメな人も多いと思います。つまり、ヴァーチャルな虚構の存在をテレビに出す、というわけで、そもそもオリジナルは単なるソフトウエア。そこから派生する表現は、ほとんど何か元になるものをデジタル的な表現に変換しただけ。確かにオタクな人たちはテレビも好きなんだが、さすがにこの試みは抵抗がありそうです。
web R25
初音ミク紅白出場説にファン反発?

テロリストを描いた映画です。めちゃくちゃ長いらしい。需要がなくなったって言っても、今の世界にだってテロリストはたくさんいるんだが、勝てば官軍。明治維新の元勲なんて、ほとんどがテロリストだ。日本の隣国ではテロリストを国家的な英雄としてあがめ奉ってるわけで、国や体制が変わればヒーローにも犯罪者にもなります。
クーリエ・ジャポンの現場から
『カルロス』を観れば世界がわかる?

残暑がまだ厳しいわけで加湿器でもないんだが、秋に旅をしたり出張したりしてホテルに泊まったら、部屋がメチャクチャ乾燥していて喉が痛くなった、なんてこともあります。夜中に加湿器を貸してくれる高級ホテルならいざ知らず、愛想も何もないビジネスホテルなら最悪だ。そんなとき、こいつが役立つかも、というわけです。
ギズモード・ジャパン
ドーナツ型のミニミニ浮き輪 水さえあればコップの中でいつでもどこでも加湿器になる


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑