GEPRが更新されました

2012年11月19日 22:56

GEPRが更新されました。
アップデートされたコンテンツは、

  • GEPR編集部「シンポジウム『エネルギー政策・新政権への提言』—11月26、27日に開催—アゴラ研究所・NHN・ニコニコ生放送」告知

  • 石川 和男氏(東京財団上席研究員 元経産省・資源エネルギー庁)「原子力の混乱、収束策は『法治』と『国家管理化』」
  • 奈良林 直氏(北海道大学大学院工学研究院教授)「福島第1原子力発電所の事故の概要と30項目の対策案」
  • 山本 隆三氏(富士常葉大学総合経営学部教授)「持続可能という言葉を知らない枝野経産大臣」
  • などです。


    GEPR(グローバルエネルギー・ポリシーリサーチ)は、日本と世界のエネルギー政策を深く公平に研究し、社会に広く提言するために設立されたウェブ上の「仮想シンクタンク」です。アゴラ研究所が運営し、エネルギー問題についての研究、調査、インターネットでの情報提供、シンポジウムの開催、提言の作成、書籍の出版などを行っています。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑