アゴラ経済塾スペシャル 小幡績「インフレ・円安時代は来るのか?」

2013年01月11日 17:47

政府は20兆円の補正予算を閣議決定し、日銀は「2%のインフレ目標」を設定することが決まったようです。本当にそんなインフレを実現するためには、大規模な金融緩和が必要になるでしょう。すでに円は下がり始めていますが、今後の物価・為替はどうなるのでしょうか?

今回のアゴラ経済塾では「ビジネスに役立つ行動経済学」をテーマにしていますが、行動経済学が実際に応用されているのが金融の分野です。今回は特別に一般公開し、日本の行動ファイナンスの草分けである小幡績さんを講師にして相場の行方を占います。


講師:小幡績(慶応ビジネススクール准教授)
司会:池田信夫(アゴラ研究所長)

時間:2月4日(月)18:30~20:30
場所RainbowApps代々木校
 東京都渋谷区代々木1-38-7 川本ビル3階(山手線代々木駅より1分)
定員:20名(先着順で締め切ります)

受講料(PayPalも利用できます)
 一般:9000円
 学生:4500円
*アゴラ経済塾の受講者は無料です。

お申し込み方法専用フォームに必要事項をご記入いただき、フォーム記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。受付は2月1日まで承ります。

主催:株式会社アゴラ研究所

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑