ケンコーコムで医薬品を買ってみた

2013年03月10日 12:54

2013年1月11日最高裁判決により、医薬品通信販売は合法ということになり、ケンコーコムは医薬品販売を再開した。

医薬品販売規制の細かい話なんて、一般人にはどうでもいいことだし、建前よりも実態の方が重要なので、ケンコーコムの販売サイトを利用してみた。


鼻炎薬を買った。アレジオン10 12錠 1980円(送料込み)だ。スイッチOTC、かつ、第二世代抗ヒスタミン薬であり、第一類医薬品として認可されている。

ケンコーコムのトップページから鼻炎薬のカテゴリで入ると、この薬が表示される。注意書きのリンクをクリックして表示させてから、カートに入れる。

後は、カスタマー登録をして、支払い手段を選択して、確定させると、メールが届いて、注文の確認ができる。

結論から言うと、ケンコーコムの通信販売サイトには問題がある。

医薬品を選択すると、以下のように、チェックボックスがたくさん並ぶのだが、文章を読まなくても、先に進めてしまう。ユーザーに一定の知識や注意を要求する場合は、こんな手続きではいけない。

Yes/Noのどちらかを必ずチェックさせ、ユーザーが、それに「正答」しないと買えないようにしなければならない。もちろん、「正答」は左右にランダムに振り分けて、機械的なチェックでは通れないようにする。面倒なことだと思うが、必要だ。
アレジオン購入画面
アレジオン購入 ワイド

井上晃宏(医師)
アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑