無料、ポイント、キャッシュバックは良いサービスか? 

2013年10月23日 23:28

世の中にある、多数の無料やお金がもらえる仕組みが自分の会社に顧客の目を向かせるための手法として使われていますが、私は快く思っていません。

私の個人的な気持ちでしかありませんが、民間の無料サービス、ポイント制度、キャッシュバック制度の類いを全て廃止し、全て有料化してほしいと思っています。

ものを買う、サービスを受ける上で、余計なものへの費用負担はお断りしたいのですが、賛同は得られるものでしょうか。


廃止してほしいサービスは、以下のようなものです。

1.無料サービス
たとえば、2013年現在、いろんな意味で話題になっている、携帯電話やスマホのゲームなどです。あとから有料のアイテムを購入できる人がお金を払ったり、広告で収入があるから運営できるんでしょう。しかし、お金持ちさえ払えばいいというものでもないでしょう。また、お金のない人もはまって支払いに苦労しているニュースもまれに見かけます。ゲームはやっているわけです。正当に対価を払うべきではないでしょうか。

2.ポイント制度
以前、商品購買における「ポイント制」と「キャッシュバック」を考えるで、ポイント制度について投稿しましたが、ポイント制度も廃止希望です。やりたい人は、やってる人だけの会費で運営費をまかない、続ければよいのではないでしょうか。本来の金額より多額を払って後日に割増分を製品で返してもらう組と、最初から割り引き組です。残念ながら、今のポイント制度利用の店舗は、私の経験では、「値引きはできません」と回答されるか、「値引きはポイントより少なくなります」と回答されます。お金をたくさん払う人がありがたいお客様なのは結構なのですが、ポイントといいつつ、実際は貯金しているようなものな訳で、貯金まがいのシステム、ポイント抱き合わせ販売という、おかしなシステムだと思うのです。

仮に、1%なり10%のポイントがつくとなれば、100万円を使えば1~10万円が本来とは異なる部分に使われていることになります。製品やサービスへの価格に対する満足度も下がりますから、消費する意識も下がるでしょう。仮に1~10万円あれば、その店には無い、自分が本当に欲しい何かを購入し、新たな満足を買えるかもしれません。

3.キャッシュバック制度
ポイント制度同様、キャッシュバックを受けたい人だけでやってくれればいいと思います。やらない人は、最初から値引きしてほしいです。そもそも、ものやサービスを購入するのに、お金がもらえる制度が成立しているのか。不思議でなりません。利益が出れば、それは企業のものか、従業員のボーナスか、株主への配当金にするべきではないでしょうか。

「もの、サービス一つに対し、複雑化により誤魔化しを行い、余分なお金を払わせる」という、余分な出費を我々消費者に行わせていると、私はそう感じます。

4.無料、もしくは格安から始まり、じわじわと有料化、高額化するサービス
もはや当たり前になっているこのサービスですが、私が経験したものはヤフーオークション、ヤフーADSLがそれに当たります。最初は無料や格安で始まるものの、人が増えて軌道に乗ると、有料化、もしくは高額化されます。こういった、茹でガエルな作戦もご遠慮願いたいです。サービスを提供している以上、最初から長期的に設定するであろう価格を見越してスタートしてほしいのです。

売る側が行うべきは、『脱法行為として人をだまし、できる限り大きなお金を手に入れる』ことを考えるのではなく、『人を満足させて、適切な利益を得ること』だと思います。

買う側が行うべきは、『脱法行為として店を落としいれ、できる限り安くものやサービスを手に入れる』ことを考えるのではなく、『自分が満足できるものを、適切な価格で購入すること』だと思います。

今の資本主義の世の中はそういうルールではないでしょうが、本来はこうあるべきではないか、という提案でした。

ものの売買をごまかす手法を必死に考えるのではなく、よりおいしい食べ物(一次産業)、より高性能な機械(二次産業)、より満足度の高いサービス(三次産業)を考えるようにすることこそが、日本再生の選択と集中の一端ではないでしょうか。

そもそも、こういったことをやっている企業は、本業や日本の進化に力を注ぐべきではないでしょうか。

ちなみに、現在無料で放送されている地デジ、BSデジタルについても、個人的には番組ごと、時間ごと、日ごと、月ごと等で有料制にすべきではないかと思っています。

今販売されているものは、広告費も混みで価格設定がされているかと存じます。広告費をなくせば製品がいくら安くなるかは分かりません。しかし、広告を必死に考えるよりも、有用なものの開発への労働力の集中をさせてはどうでしょうか。

生活でのちょっとした喜びだ、楽しいミニイベントだ、経済を回すためのカンフル剤の一つだ、何でもかんでもなくなれば生活がつまらなくなる、売り上げを上げるすばらしいアイデアだ、などなど、批判は覚悟の上で、投稿させていただきます。

是非いろんなご意見をいただければ幸いです。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑