【言論アリーナ】8/7 朝日新聞「大誤報」を検証する

2014年08月07日 15:16

g-arena_128アゴラ運営のインターネット放送「言論アリーナ」。

8月7日(木曜日)は午後8時から1時間にわたって、
【緊急特番】朝日新聞「大誤報」を検証する」を放送します。

出演はアゴラ研究所所長の池田信夫さん、アゴラ編集長の石田雅彦さん、ジャーナリストの石井孝明さんです。


ニコ生入口はこちら
YouTubeの「アゴラチャンネル」でも放送後に公開します。

朝日新聞 朝日新聞が5、6日付の紙面で「慰安婦問題を考える」との大特集を組み、過去に取り上げた男性の証言を虚偽として記事を取り消しました。「慰安婦捏造記事」を発端として現在の日韓関係は目も当てられないほど悪影響を及ぼしています。

また原子力報道に関しても、連載記事「プロメテウスの罠」に見られるように、不確かな論拠で放射能の危険を訴え、国民の恐怖心を煽って反原発を推進しようという意図がみられます。

はたして、朝日新聞は「社会の木鐸」たりうるのでしょうか?

過去の朝日新聞の大誤報を遡り、ジャーナリストの3人が徹底検証します。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑