過信できない「ビッグデータ」

2014年08月29日 17:00

今や猫も杓子もビッグデータ礼讃状態なんだが、これは、膨大なデータを利用することで、あるバイアスがかけられているかもしれない、という記事です。


たとえば、災害時にツイートが多い地区が、必ずしも被害が甚大なわけではない、というようなこと。また、データを取得するスマホなどのツールや手段に限定され、正確なデータにならない、というようなこと。

これらをどう考慮して分析に活かすのかが重要、というわけです。

WirelessWire News
ビッグデータの不都合な真実


Hamas using GPS-guided mortars from Russia

イスラエルとパレスチナ自治区は、8月26日、長期的な停戦に合意し、ガザ地区には久しぶりの平穏が訪れているんだが、この記事ではハマスがロシア製の簡易GPS誘導ミサイルを大量に保持している、と書いています。イスラエルは、ガザ地区の完全な非武装化を求めています。こうした武器の調達により、再び戦端が開かれるかもしれません。しかし、パレスチナ側は決して武器を手放さないでしょう。

Guam, Halbig and Obamacare disasters
VOX
いわゆる米国の「オバマケア」政策では、地域的な問題が顕在化しているんだが、これはグアム島での混乱を紹介した記事です。オバマケアでは、医療保険への加入が義務づけられ、未加入者には罰金が科せられたりします。しかし、グアムやプエルトリコ、バージン諸島などの居住者は罰則の対象外。この原則でグアムは何やら混乱状態になっているようです。

The 22 Most \_(ツ)_/ Cats Of All Time
BuzzFeeD
笑えるおかしなネコの画像集、動画集です。しかし、ネコってのはどうして箱があんなに好きなんでしょう。宅配便が来ると玄関先へやってきて、必ず梱包箱の上に乗っかります。当方の実家のネコは、祖父の葬儀の際、棺桶の上に乗って動かなかった。「おくりネコ」なんでしょうか。
0000
Via imgur.com

What the Islamic State Learned From the US About Fighting a War
SMALL WARS JOURNAL
いわゆる「イスラム国(IS)」が、戦争の方法を米国から学んだ、という記事とコメントです。武器も戦法も米国が世界中に供給している、というわけ。「世界の警察」というのはウソなんでしょうか。


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑