日本への誤解を払拭する「Truth about Japan」を立ち上げました

2014年10月03日 21:38

0001

朝日新聞の「記事捏造」で世界中に拡散した「慰安婦問題」は、日本に対する悪いイメージも国際的に広めてしまいました。国連や海外メディアなどは、慰安婦を強制連行した事実のないことが明らかになってからも、戦時中の日本の「蛮行」に対する批判を止めていません。

朝日新聞は、20年以上も記事が「捏造」に基づくものだったことを知りつつ、訂正も謝罪もせずに放置し続けてきました。その責任は、単に記事を削除したり訂正したり社長が謝罪したりするだけで消し去れるものではないでしょう。社業が傾くくらいの熱意と努力をかけ、国際社会へ広めた自らの「罪」を償うことは当然とも言えます。

しかし、世界へ発信されてしまった日本の負のイメージを払拭することを、朝日新聞だけにまかせておいていいものでもないでしょう。アゴラでは、慰安婦問題などに関する正しい知識や事実を英文で発信し、広く拡散してしまった日本への「誤解」を解くためのウェブサイトTruth about Japanを立ち上げました。既存の英文資料の紹介や、日本語の資料の英訳、英語オリジナルの記事などを掲載します。


Facebookのグループ「Truth about Japan」は、そうした活動のプロジェクトページです。英訳のボランティアなど、我々の活動に賛同して下さる方は、ぜひグループに参加してください。基本的に誰でも参加できるグループです。

Truth about Japan

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑