副町長の一日(東京編)~仕事は人とお会いすること~ --- 井上 貴至

2016年01月15日 06:00

地方創生担当の副町長って、よく出張してるけど、何してるの?

と思われる方へ。
1月14日(木)の僕の1日を紹介します。

●6時30分@品川
 起床

●7時30分@虎ノ門
 地域を楽しむ人の社交場「地域力おっはークラブ」を主宰

 今回のゲストは、銀座ミツバチの高安和夫さん。
ミツバチの生態や東京銀座でミツバチを買う意義・効果などについて分かりやすくお話しいただきました。そして朝会の熱心な参加者と交流・意見交換

⇒ 長島大陸における地方創生のネタを探します。
inoue1

●9時30分@虎ノ門
 スポーツデータバンク石塚大輔取締役と打ち合わせ
 
⇒ 脳梗塞などの生活習慣病が著しく多い長島町。マンツーマンの指導により、運動が苦手な人も、体を動かす喜びを感じてほしいです。そして少しでも生活習慣病を減らしていきたいです。併せてトレーナーを地元で養成することで、町に新たな仕事をつくっていきたいです。
 
詳しくはこちら。スポーツ×地方創生
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68480709.html

inoue2

●11時@霞が関
 総務省、農林水産省、内閣官房などの省庁担当者と意見交換

●12時30分@霞が関
 霞が関ランチミーティングに出席

●13時@溜池山王
 ドローンの活用について企業経営者と打ち合わせ

⇒ドローンにセンサーをつけて飛ばして、海の状態を把握し、赤潮などの分析につなげることができないか。また、魚群を探知できないか。最先端技術の可能性について検討します。

●14時30分@永田町
 議員会館で国会議員や秘書に要望

●16時30分@羽田空港
 マインドシェア川畑博親方と打ち合わせ

⇒キッチンカーや養殖場・じゃがいも畑を一望できる針尾公園を活用できないか、専門家と検討を進めます。長島大陸における農業・漁業のブランドづくりにつなげていきたいです。

副町長の仕事は、人とお会いすること。
今日は200人以上の方々とお話しました。

それだけではなく、移動時間を使って、役場の担当者と情報共有、調整をお願いします。また様々な案件について報告や相談が来るので対応します。その合間に記者から取材の電話や、今日記事を書いてくれた記者にお礼の電話

⇒ 出張中は文字どおり休みなしで動き回っています。長島大陸から東京はかなり遠いので、東京にいる間は、いろいろな案件を詰め込んでいます。

張り詰めた一日ですが、内閣府の守衛のおじちゃん、コーヒーショップの店長、総務省で一緒に仕事をした方々・・・なじみの方々から「井上君、昨日のクローズアップ現代観たよ」とか優しく声をかけられるのがなにより嬉しいです。

地域のことは地域の人「だけ」で決めましょう、やりましょう、というのは大間違い。
志がある人・企業としっかり組んで、中の人と一緒に進めていくのが地方創生の秘訣。

いただいたご縁を大切にして、長島大陸で地方創生を進めていきたいです。

<関連記事>
地域のことは地域で決めましょう。」という悪魔の言葉
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68464569.html

inoue 2
<井上貴至(長島町副町長(地方創生担当)プロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html

大陸の素晴らしいものを直送します。「長島大陸市場」オープン
http://nagashimatairiku.com/

nagashimatariku


編集部より:この記事は、鹿児島県長島町副町長、井上貴至氏のブログ 2016年1月14日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『「長島大陸」地方創生物語~井上貴至の地域づくりは楽しい~』をご覧ください。


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑