新しい移住のカタチ「鹿児島移住ドラフト会議」 --- 井上 貴至

2016年01月18日 06:00

いきなり田舎に移住と言われても・・・
ふつうの人は、かなり抵抗があると思います。

そこをサポートするのが、鹿児島移住計画が主宰する「鹿児島移住ドラフト会議
これまでとは全く違う新しい形。しかもゲーム性に富んでいます。

draft

① エントリー
職業・年齢など不問。今すぐ移住しようという方でなくても構いません。
将来なんとなく移住したいなという方も大歓迎。

② 移住ドラフト会議
長島町を始め県内7地域と移住希望者のマッチング
上位指名者には、特産品をプレゼント。

長島町:「ドラフト1位ながしま茂雄君 立教大学」、契約金(商品)は鰤王です。
みたいな感じです。

③ 入団交渉
指名した地域と移住希望者が1年間交渉します。長島町では、長島町移住サポートチームが、地域に入りやすいように仕事や住宅の紹介、地域との交流会など移住に向けてのサポートを行います。

●鹿児島移住計画ホームページ
http://kagoshima-ijyu.jp/draft/

★長島大陸の皆様へ~長島町移住サポートチームメンバー募集
仕事や住宅のあっせん、移住希望者との交流会など一緒にやりませんか。

また以下の日程で、鹿児島移住計画の永山由高さんをお招きして、説明会を開催しますのでお誘いあわせの上ぜひ御参加ください。

【日時】
2月5日(金)16時~

【場所】
長島町役場鷹巣庁舎3階庁議室

【問い合わせ】
長島町役場(地方創生担当)
0996-86-1111

みんなで移住者に選ばれる町「長島大陸」をつくりましょう!

<関連記事>
 田舎暮らしはキャリアアップ!長島町で働く仲間を募集中。
 http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68471295.html

inoue 2
<井上貴至(長島町副町長(地方創生担当)プロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html

大陸の素晴らしいものを直送します。「長島大陸市場」オープン
http://nagashimatairiku.com/

nagashimatariku


編集部より:この記事は、鹿児島県長島町副町長、井上貴至氏のブログ 2016年1月17日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『「長島大陸」地方創生物語~井上貴至の地域づくりは楽しい~』をご覧ください。


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑