人生のストレスを小さくしてくれる3つの言葉 --- 内藤 忍

2016年02月17日 12:00

image406-e1455673662986
私たちの周りには毎日たくさんのストレスがあります。どうしたら、イライラしたり、不安になったり、落ち着かない気持ちから解放されて、心安らかに毎日を過ごすことができるのか。そのメソッドを見つけたいと思うようになりました。自分だけではなく、多くの人にそれを知ってもらうことで問題解決の役に立てるかもしれないと思ったからです。

最近読んだ本に、アメリカの精神医学会の掲げる12段階プログラムにこんな言葉が紹介されているのを見つけました。「勇気」「冷静さ」「知恵」の3つが心の平安を得るために大切だという指摘です。

<心の平安を得るために大切なこと>
変えられるものを変える「勇気」
変えられないものを受け入れる「冷静さ」
そして、変えられるものと変えられないものを識別する「知恵」

変えられるものは変えていこうとする勇気は自分自身や周囲の人たちを成長させ、より高いステージに到達するためのエネルギーとなります。現状に満足することなく、好奇心を持って新しい分野に積極的にチャレンジしていく。既存の価値感を変えていったり、世の中に今までに無かった価値を提供する。勇気をもってそんな行動をした人たちが、世界の人たちを幸せにしてきたと思います。

しかし、世の中には自分が努力をしても変えられないものがあるのも事実です。「過去と他人は変えられないが、自分と未来は変えられる」という言葉がありますが、全てのことが頑張れば解決するというのも人間の大きな奢りである。そんなことにも最近気が付きました。

大切なことは、変えられるものと変えられないものを見分け、それぞれに必要なアクションを取っていくことです。変えられることを変えようとしないのは怠惰なことですし、変えられないのに変えようと努力し、そこでストレスを感じるのも勿体ないことだからです。

実際にこんな風にサクサクと毎日の生活を切り分けて整理していくことは難しいでしょうが、このような考え方を持つことによって少しでも心安らかになれるのだとしたら、心の片隅に覚えておいたら良いと思いました。

※毎週金曜日に配信している「資産デザイン研究所メール」。資産を守り増やすためのヒントから、具体的な投資のアイディア、そしてグルメな情報まで、無料でお届けします。

※内藤忍、株式会社資産デザイン研究所をはじめとする関連会社は、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2016年2月17日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑