「ゆるキャラ不毛地帯」大阪、期待の最終兵器

2016年02月19日 06:00

大阪グリコ看板1
▲大阪がゆるキャラ不毛地帯!? 期待の新星とは一体?


どうも新田です。「あさが来た」で大隈重信役を誰が演じるのかと思っていたら、マーサパパがご登場。しかも奥様役に松坂慶子さんまで出てきて、びっくりぽんでした。ところが、さらに、びっくりぽんだったのが大阪絡みの「ゆるキャラ」ネタ。

たまたま民主党絡みの記事を書こうと思って、去年何度か弄り申し上げた「民主くん」が出馬した「ゆるキャラグランプリ」の過去データを調べてみたんですよ。ここ数年4桁のエントリーがある中で、「最下位になっているキャラってどんなものかな」と興味が湧きましてね。で、前回(2015年)1,727体でドベになったのが、「しっくいくん」。

2015dobe

大阪の住宅会社のキャラだそうなんですが、グランプリが始まった2011年から歴代最下位をさかのぼってみると。。。

2014年 みのりちゃん(大阪)
2014dobe

2013年 ナムキャラ応援団 埼玉県担当団員 サイちん(東京)
2013dobe

2012年 ポピアン(大阪)
2012dobe

2011年 まっくん(長野)
2011dobe

な、なんと過去5年のうち3年も大阪発のキャラがドベ。しかも2012年の下位エントリーをヲチすると、なんですか、これは。
50

ドンケツ5人集のうち4体が大阪からじゃないですか。ここまでネタを提供してくれるなんて、まさに90年代の阪神タイガース暗黒時代を彷彿とさせるド低空飛行っぷりですよ。大阪が全国ナンバーワンの「ゆるキャラ不毛地帯」に認定申し上げたいところです。

まあ、でも大阪のゆるキャラ界は人形文化の伝統をDNAに持ち、底力があるはず。橋下さんと協会が衝突して話題になった人形浄瑠璃の文楽があり、ミナミに行けば、「くいだおれ太郎」や「グリコ看板」があり、大阪独特の、東京人から見るとある種のエキゾチックな情緒を漂わせています。そんな大阪発のキャラがグランプリで底辺に甘んじ「不毛地帯」認定だなんて、近松門左衛門も草葉の陰で泣きそうな惨状なわけですが、この汚名を返上する上で、大阪人の期待の星になりそうなのが、こちらかもしれません。去年の秋、こんな報道がありました。

大阪・ミナミのグリコに続け! キタにダイキンキャラ「ぴちょんくん」の巨大看板設置へ
大阪・ミナミのグリコの看板に並ぶ観光名所をつくろうと、空調世界大手のダイキン工業(大阪市北区)が来年3月、JR大阪駅近くのビル屋上に、同社のキャラクター「ぴちょんくん」の巨大看板を設置する。鎌倉大仏や清水の舞台などの高さと同じ約13メートルと、インパクトのある看板になる予定で、大阪の新たなランドマークを目指す。(産経WEST 15年10月13日)

JR大阪駅近くといえば、キタ地域のど真ん中。東京の丸の内のようなオフィス街で、歓楽街のミナミとは街の顔が違います。ここで、巨大なキャラ看板を出すチャレンジを出せば、確かに目立つのでテレビ的には「画」になりますし、橋下徹という全国区のキャラクターがいなくなって寂寥感に苛まれる在阪メディアの新たなネタになるのでしょうか。

36
▲ぴちょん看板を予告する公式サイト

なお、「ぴちょんくん」の現状はというと、ダイキンの公式サイトによれば、もったいぶって3月のオープンまでキャラ看板のヴェールを隠しているものの、すでに場外戦的にプロモーションを積極的に仕掛けております。公式ツイッターによると、1月末には、鹿児島のキャラ「ぐりぶー」と人気対決をし、昨日あたりから、「NOVAうさぎ」やら、「桃色ウサヒ」やら、キャラ界で知名度のある連中と人気投票の戦端を開いており、19日未明の執筆時点では、この両者にリードしている模様です。

「ぴちょんくん」におかれましては、いっそのこと、方々にケンカを仕掛けまくった橋下さんばりに、このまま手当たり次第、企業や地域系の有名なキャラクターに殴り込みをかけ続けてほしいですね。そして、ゆるキャラグランプリにもエントリーなんかしたりしてそこで維新旋風を巻き起こせば、大阪的なのし上がり方。最終的には、ゆるキャラ界の安倍晋三とも言うべき安定感抜群の「くまもん」に挑戦状を叩きつけるくらいの大立ち回りを見せることで、不毛地帯の汚名返上、そして政権交代を目指していただきたいと思います。とりあえず、民主くんとともに、無謀な挑戦を生温かく見守らせてもらいます。ではでは。

<関連記事(個人ブログ)>
・民主党のゆるキャラ戦略は奏功するのか?
 http://nittatetsuji.com/archives/45118348.html
・“民主くん”が家入さんのマネをやらかした件
 http://nittatetsuji.com/archives/44690918.html
・高円寺のゆるキャラ騒動が純情に見えないワケ
 http://nittatetsuji.com/archives/39187394.html
・通帳分捕りで維新大炎上。橋下さんのキレMAXに
 http://nittatetsuji.com/archives/45748680.html
・「大阪」で日本のシルバーデモクラシーが完成
 http://nittatetsuji.com/archives/44074225.html


新田 哲史
アゴラ編集長/ソーシャルアナリスト
個人ブログ
ツイッター

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
新田 哲史
アゴラ編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/NPO法人ICPF 情報通信政策フォーラム理事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑