【おしらせ】池田信夫の「オフレコ政経ゼミ」3月1日スタート

2016年02月24日 18:06

ikedazemi
著名人とネット上のコミュニケーションを通じて、学びや交流ができる「オンラインサロン」が昨年から盛況です。アゴラ研究所は、3月から始まる「DMMラウンジ」の第1陣として、池田信夫の「オフレコ政経ゼミ」をスタートします。

マスコミと役所と大学という業界を渡り歩いた経験から、メディアに出ない政界や役所の裏話をオフレコで話し、わかりにくい問題を経済学で解説します。今年の前半は、ダブル選挙になりそうな次の選挙をめぐって、みなさんの意見を聞き、オフラインで与野党の政治家と話します。

オンラインでは池田信夫ブログマガジンを(バックナンバーも含めて)無料で閲覧でき、それをめぐって毎週1回、Skypeの電話会議でみなさんと議論します。Facebookのグループで意見交換し、3月2日には福島第一原発の現場から動画リポートもお送りする予定です。

オフラインイベントも毎月1回開催し、与野党の国会議員や有識者をゲストに招き、夏の選挙の争点になりそうな重要政策について取り上げます。

ikedaVSmatsuda

第1回は3月26日18時に東京・恵比寿のDMM本社で開催。ゲストに、松田公太さん(日本を元気にする会代表)をお招きし、軽減税率に象徴される既得権益の問題、「自民1強」にあっての野党の存在意義など、ここだけしか話せない裏話も交えて池田と語り尽します。参加者の皆様との質疑応答も行います。

開講は3月1日。会費は月額2,160円ですが、入会後1ヶ月は無料です(第1期は先着100名まで)。ローンチ期間の特別キャンペーンとして、第1回のオフラインイベントも含めて無料になります(先着50名様まで)。

申し込みはDMMラウンジのページへ。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑