代表退任のお知らせ

2016年06月03日 20:00

突然ですが、本日の記者会見で代表を退任することを発表させて頂きました。

今年の1月、所属議員が一人抜けて自民党会派に入ったことにより、我々は政党要件を失ってしまいました。その後、約6か月間、何とか要件を回復するべく努力をしてまいりましたが、力足らずでそれを実現することができませんでした。

私は経営者時代から「明確な目標を設定する」ことを自分に課してきましたので、本件に関しても通常国会中に実現できなければ、責任を取って辞任するということを決めてきました。

よって、第190回通常国会が閉会した翌日の6月2日に辞任届を提出させて頂いた次第です。

党勢拡大は政党の代表にとって、最も大切なミッションの一つ。

それを実現できなかったことは、今まで私に期待を寄せて頂いた国民の皆様、関係者の皆様、そして秘書・スタッフ・サポーターの皆様に大変申し訳なく思っております。

昨日から本日の朝にかけて、所属国会議員、会派国会議員、そして地方議員の皆さんと話し合った結果、アントニオ猪木参院議員が新代表に選出されました。

大変パワフルで、頼もしい新代表の登場です。

DSCF0563

私もしっかりとバックアップをし、新体制をサポートしていきたいと思いますので、今まで以上に日本を元気にする会へのご支援をよろしくお願い申し上げます。


編集部より:この記事は、タリーズコーヒージャパン創業者、参議院議員の松田公太氏(日本を元気にする会)のオフィシャルブログ 2016年6月3日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は松田公太オフィシャルブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
松田 公太
タリーズコーヒージャパン創業者、前参議院議員

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑