東京おもちゃショー2016

2016年11月24日 11:30
東京おもちゃショー2016。
今年は超かけあしでした。いつも楽しみなトヨタのモデル。
昨年までのメモはこちらに。
「東京おもちゃショー2015」
日本おもちゃ大賞2016。ぼくがピクッと来たものを挙げます。
エデュケーショナル部門。
パイロットインキ「スイスイおえかき めざせ!どうぶつはかせ おえかきどうぶつずかん」。おえかきしながら動物のことを学ぶ。隠れている動物を探す。
エデュケーショナル部門。
アイアップ「マナー魚(フィッシュ)」。
おさかなの食べ方をパズル遊びで身につける。
このあたりはアナログなやさしい知育おもちゃです。
エデュケーショナル部門。
アガツマ「マイフレンドテディ」。
さて、しかしやはりITやアプリが今年も強い。

50の質問に答えることでその個だけのオリジナルな内容をおしゃべりする。専用アプリでいろんなことばが学べる。

コミュニケーション部門、大賞。
バンダイ「Tamagotchi m!x 6種」。
他のたまごっちや専用筐体との通信で遊びの輪が広がる。たまごっちもITです。
「「死ななくなった」と話題のたまごっち、最新機種は死ぬ仕様へ」
イノベイティブ部門、大賞。
タカラトミー「プラレール スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」。
運転士カメラ、車掌カメラで捉えた映像がスマホに転送。風景を見ながら運転。
だよねぇ。
これね。
「これが究極? スマホで運転するプラレールは何がスゴいか」
ボーイズ部門。
ハピネット「エアーブレード 360」。
上昇、下降、旋回をスティックでコントロール。
これ、買う。
エアーブレード。これね。
さて、ここから圧巻のシー・シー・ピー3連発。ドローンドローンドローン。
コミュニケーション部門。
「ラジオコントロール オートホバリングドローンカメラ」。
初心者でも簡単に宙返り飛行撮影。進化してるね!
イノベイティブ部門。
「ラジオコントロール ナノドローンカメラ」。
カメラ付き超小型ドローン。
これ。
そして、ハイターゲット部門、大賞。
「赤外線コントロール潜水艦 サブマリナーカメラ」。
昨年シーシービーは同部門で超小型ヘリで大賞を取りました。今年は潜水艦!
これも買おうかなぁ。
あ、盆栽 見逃した。
「最新おもちゃが勢ぞろい! 「東京おもちゃショー2016」ブースまとめ」
少子化で行方が危惧されている業界ですが、このところ好調。
大人向けに市場を開拓している点が他産業の参考になります。
そして決め手はIT。スマホ連動、通信機能、AI、そしてドローンが新しい世界を築いています。
今後は海外展開が課題となります。IT☓海外はコンテンツ業界とも共通したテーマ。ヨコ連携して進めていただきたい。
「少子化でもおもちゃが売れるワケ」
  (また来年)

編集部より:このブログは「中村伊知哉氏のブログ」2016年11月24日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はIchiya Nakamuraをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑