【言論アリーナ】政治の失敗のツケを新電力に回す経産省

2016年11月30日 00:00

言論アリーナ「政治の失敗のツケを新電力に回す経産省」を公開しました。

ほかの番組はこちらから。

出演は池田信夫さん(アゴラ研究所所長)、宇佐美典也さん(再エネコンサルタント)、司会は石井孝明さん(ジャーナリスト)です。

10月から東京電力改革・1F問題委員会が開催され、また電力システム改革の中で原子力再編のアイデアが浮上しています。ところが、その政策は「新電力に福島事故の負担を背負わせる」「株式会社の電力会社の原子力部門を強制的に切り離し、再編を行わせる」というとんでもない問題と結びつきます。

これまで事故処理負担などの問題を放置してきたツケが今になって現れています。アゴラと、その運営するエネルギーのバーチャルシンクタンクのGEPRは一連の政策を批判してきました。

今回は元経産官僚の宇佐美さん、そして問題をいち早く取り上げてきた池田信夫さんを迎え、問題を深く分析します。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑