テレビでピコ太郎と蓮舫の二重国籍パロディー

2017年01月05日 11:30
ピコ蓮舫(大阪朝日放送)

朝日放送「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」より

蓮舫二重国籍騒動については、選挙区で正月休みを過ごした民進党代議士さんたちは、蓮舫さんの異様な行動がいかに民進党の支持者にも厳しい目で見られているか肌で感じたと聞く。ちょうど、私の「蓮舫『二重国籍』のデタラメ」(飛鳥新社)が、新田編集長の「蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた? 」(ワニブックス)に続き刊行されたあとだけに、話題になりやすかったようだ。 

たまたま昨日は、恒例の経済産業省OBの新春祝賀会があって、久しぶりに会う先輩などとも話したのだが、ネットや新聞でときどき話題になっているだけでは、「問題の全容がよくわからなかったが、単行本になるとすっきり理解できた」という人が多かった。 

年末年始のテレビでは、この問題は腫れ物にさわるような扱いで、蓮舫さんの挫折の原因としてだけ取り上げられることが多かった。ところが、蓮舫氏は新年のあいさつを中国語でFacebookに投稿している。さすがに支持者もこんな時期にどうしてと唖然とさせた(参照:netgeek)。

しかし、そんななかで、大阪の朝日放送の「教えて!ニュースライブ正義のミカタ」では、ピコ太郎のピコ太郎のパロディーで二重国籍問題をとりあげた。 リンク先の記事でも取り上げられているが、さっそく、「全文文字起こしの達人」である清原ゆうきさんがFacebookで文字化してくれたので、併せて、紹介しておく。

朝日放送がピコ蓮舫を映像化

関西ローカル番組で、朝日放送「教えて!ニュースライブ正義のミカタ」にて、ネットで風刺画として出回っていた通称「ピコ蓮舫」が映像化されなんと12月24日クリスマスに放送された。

内容は以下だ。

日本お騒がせ王決定戦2016エントリーNo2蓮舫民進党代表「二重国籍にブーメラン国会支持率14%の最大野党党首」という非常に辛辣な表現からスタートする。

ピコ蓮舫:アイハブアにっぽーん(日本のパスポートを持つ仕草)

ピコ蓮舫:アイハブアたいわーん(台湾のパスポートを持つ仕草)

ピコ蓮舫:ん!「二重国籍!」

ナレーション:日本最大野党が日本国籍と台湾国籍を持っていたとされる二重国籍問題。蓮舫氏の説明は二転三転し、結局その真偽は、不透明なまま。しかし、そんなことは無かったかのように、彼女は国会答弁に立ち続けた。

(ブーメランが飛ぶ演出の後、党首討論の場面へ)

蓮舫(本人):気持ち良いまでのその忘れる力をなんとかしてください。

(テロップ:アナタが言いますか?)

蓮舫:よく息をするように嘘をつく。

蓮舫:何度伺っても総理の応えない力・逃げる力・誤魔化す力は神ってます。

ナレーション:10月予算委員会で安倍総理に対し

(蓮舫:立法府にはルールがある。)

……とルール遵守を迫った蓮舫代表。お忘れだろうか?

民主党時代に国会議事堂内でファッション雑誌の撮影で不適切だと当時の参議院議長と仙石官房長官から注意を受けたことを。(産経新聞10月5日付)

ブーメランを投げ続ける最大野党が、今後も日本を騒がし続けるのだろうか?

タグ:
アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
八幡 和郎
評論家、歴史作家、徳島文理大学大学院教授

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑