日本政府は韓国への渡航自粛と在留邦人の引き上げを

2017年04月14日 20:00

過剰反応だといわれたら、いざというときに、韓国では反日感情が強い上に、救出のために自衛隊を派遣しようとしても韓国政府の同意を得られるか不安があるからだと説明すればよい。

だから、アメリカなどほかの国の人たちと違うのである。もし、韓国政府が日本が突出した行動をとらないでくれというなら、自衛隊の派遣を受け入れることを確約させるべきだ。

もちろん、ただちに、全員が引き上げる必要はあるまい。しかし、こんなときに観光に行くべきでないし、アメリカ軍に助けてもらうにせよ、その人数はできるだけ少ない方がよいだろう。

この論理に対して右からも左からもどこに反論の余地があるだろうか?

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
八幡 和郎
評論家、歴史作家、徳島文理大学大学院教授

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑