女友達の恋バナがウザいとき、どうするべきか?

2017年09月16日 11:30


メルマガの人生相談コーナーより。これは切実だ。

Q.友人が恋愛中毒で、相談がウザい

常見先生、こんにちは。IT企業で広報をしています。でも、常見先生がお嫌い
なキラキラ広報ではありません。

友人の件で悩んでいます。彼女は、はっきり言って恋愛中毒なんです。

いつも友達以上、恋人未満の男性の件で相談のLINEがきます。私の睡眠不足の原因になっています。毎日が『やれたかも委員会』です(Facebookで、先生もネタにされていましたね 私も大好きです)。「それで、彼とはどうなったの?」と、あくまで役割行動で、社交辞令でメッセージを送るのが大変です。彼女的には、いろいろ突っ込んで欲しいのでしょうけど、もう知りたくもないことまで聞かされ・・・。この子のために、スタンプを選ぶのも億劫です。ただ、向こうから送られてくるハートマーク率が高いスタンプがウザいです。

もう一人の友人とお茶していても、常に場を支配するんです。人の恋バナには実はまったく関心がないのではと思っています。

距離を置こうかと思っていますが、まるでストーカーのように追ってきます。

どう対処するべきでしょう?

人のセックスを笑ってやりたい 27歳 女性 東京都在住

A.噛み合わない会話をしましょう

逃げましょう。それしかありません。絶縁はする必要はないと思うのですが、距離を置きましょう。人との距離感の掴み方、これが幸せな人生の鉄則です。

もういいじゃないですか、友人の恋バナなんて。しかも、面白い恋バナ、笑えるゲスい話ならまだいいですが、微妙な関係自慢って、あんた、高校生、大学生の娯楽ですよ。

人と距離を置くためのコツは、孤高の人になることです。理解不能な人になることです。本当に愛する一部の人、家族や大事な友人の他は、その事情をまったく考えないことです。制御不能キャラでいきましょう。プロレスの内藤哲也選手のインタビューなどは参考になると思います。

未読スルーしまくりで、返信は3日に1回くらいにしましょう。あと、3回連続くらいで、相手の話の腰を折りまくりましょう。噛み合わない話をしましょう。

例えば、PKOの話に、ボクシングのTKOの話で返すレベルのことをやってしまいましょう。これは破壊力抜群です。日報を確認したくなるレベルです。そうすると、「お前はそれでいいや」となると思います、お互いに。

あと、そいつの恋愛より明らかに重い話をふるのも手です。民主主義の副産物としてのポピュリズムの話などぴったりかと思います。東京都の歴代知事についてどう思うかなどの方がまだとっつきやすいかもしれませんが、このレベルだと相手が反応できてしまうので。あくまで理解不能な難しい話をしましょう。

お前、まだ恋愛とかセックスとかしているのか!暇だな!とキレて説教してやるのも手です。あ、今年も『an・an』や『Tarzan』がセックス特集を組んでいるわけですけど、あれってもうそういうことをしていない人が面白がって読むと思うんですよね。いや、切実な悩みを抱えている人もそりゃあいまが。

というわけで、そいつに振り回されている場合ではありません。人生においては仲間の選び方も大事ですよ。自分を大事にしましょう。そいつとLINEしている時間があったら、本でも読みましょうよ。


編集部より:この記事は常見陽平氏のブログ「陽平ドットコム~試みの水平線~」2017年9月16日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、こちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
常見 陽平
千葉商科大学国際教養学部専任講師

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑