「i大」マニフェスト

2017年12月21日 11:30

ICT専門の新大学「i大」。世界にない企てを進めます。
「これはやる」と決めていることと、「挑戦する」ことがあります。それをマニフェストとして掲げておきます。

1.実行
実現「する」こと、5点です。
このあたりは既に申し上げたとおりです。
1) ICT☓ビジネス☓英語の徹底教育
2) プレ企業大学:ICT企業と連携した全員インターン+ビジネスリアルプロジェクト
3) 産業界で活躍してきた人材での教員構成
4) オンライン教育+アクティブ・ラーニング中心
5) 国際空港を結ぶ都内校舎(墨田+竹芝)

2. 挑戦
実現「したい」こと、5点です。
今後の目標、ぼくの宿題です。

1) 世界の知のハブ
世界の「知」が集積され循環するハブ大学を目指します。世界・国内の著名人・トップクラスの博士、企業人から客員教員を100名用意し、学べるようにオンライン科目を提供します。

2) 全員入社
学生全員が入社できる「i株式会社」(仮称)を設立します。教員+学生が産業界との連携でビジネスを実践します。学費を自ら稼ぐよう努力します。

3) 全員起業
学生時代に「全員起業」できる環境を用意します。全学生に1チャンスの起業資金・単位を提供します。失敗OK。学生だし。もちろん成功・エグジットを目指します。

4) 教育特区
墨田区キャンパスを「キャンパス教育特区」にしたいと考えます。竹芝サテライトは既に国家戦略特区に認定されているので、連動して申請したい。
教育コンテンツの著作権フリー、留学生の受入れ・就職要件の緩和、キャンパス内に起業した企業の法人税免除などの措置を考えています。

5) グローバル・キャンパス・パスポート

世界のトップクラスの大学との連携を強化し、単位互換 (ダブルディグリー制度など)や海外の大学キャンパスの利用パスポート(図書館、食堂、施設設備等)連携を図ります。


編集部より:このブログは「中村伊知哉氏のブログ」2017年12月21日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はIchiya Nakamuraをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑