安倍内閣の支持率がアップした?エイプリルフールとは言ってもご冗談を

2018年04月02日 06:00

首相官邸サイト:編集部

安倍内閣の支持率が早くも下げ止まりしたようだ。

先週の世論調査よりもアップした調査結果もあるようだから、現時点での支持率に一喜一憂することはない。

自民党に代わって政権を担い得るような頼りになる政党がないのだから、今は仕方がない。

安倍総理も自民党も何のポイントも上げていないのに、自民党なり安倍内閣の支持率が高止まりすることになってしまうのは何故か、と文句の一つも言いたくなるが、大方の国民は実に冷静に政治の動きを見ている、ということだろう。

日本の国民は実にクールですね、と申し上げておいた方がよさそうである。

この状況では、麻生財務大臣の辞任も内閣総辞職もない。

やはり、検察が動く時が次のターニングポイントになりそうである。


編集部より:この記事は、弁護士・元衆議院議員、早川忠孝氏のブログ 2018年4月1日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は早川氏の公式ブログ「早川忠孝の一念発起・日々新たに」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑