Netfilxは英語の勉強ツールとしてどうか

2018年05月01日 19:00

連休なのでユルいネタです。 

僕は高校時代留学していたので日常会話くらいはできるのですが、使わないとどんどん力が落ちちゃうのが悩みなんですね。

で、コツコツ勉強しようとはしているのですが、なかなか続かない、と。

そんな自分がNetflixで海外ドラマを見ることで継続的に勉強ができそうかか、をレポート

Netflix

前提 

まず、僕は字幕なしだと洋画や

海外ドラマのセリフが7割くらいしか分からないです。

で、英語の字幕をつけると9割くらい分かるので、英語の字幕が付けられるかどうか、が学習ツールとしての個人的なポイント。

やってみて 

無料お試し入会してみて、試しに大好きなSFモノの「オルタードカーボン」を見てみたところ・・・。 

どハマりしてしまいましたよ。

いやー、面白い。続きが気になっちゃって。自然と継続できそう。

字幕も英語で出せるので、難しい言い回しも、「ああ、こう言ってるんだ」と分かってよし。

iPhoneアプリだと、「10秒戻る」ボタンがあるので、聞き逃した時に戻って聴けるのも良いです。

文意自体取れない場合は、日本語字幕に切り替えることもできるので、それも助かります。 

問題点 

ただ、早送りボタンがないので、ラブシーンとかアクションシーンとか、特に英語の聞き取りと関係ないところは飛ばしたいのですが、それができないのが難点。 

あと、1.5倍速とかで聞きたくてもできないのも辛い。

その他 

Amazon PrimePrime videoだと、ポケモン映画が見られなくなり、ポケモンファンの我が家の子ども達が悲しがっていたのですが、ネトフリだと見れる…!ということが分かったので、子ども達にも嬉しいネトフリ。

そんなこんなで、このままだと無料体験1ヶ月を更新してしまいそうで悔しいです。 

以上、話題のネトフリ体験記でしたー。ステマじゃありません。


編集部より:この記事は、認定NPO法人フローレンス代表理事、駒崎弘樹氏のブログ 2018年4月30日の投稿を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は駒崎弘樹BLOGをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
駒崎 弘樹
認定NPO法人フローレンス代表理事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑