「自分に嘘をつかない生き方」こそ本当の人生

2019年10月26日 14:00

自分が人生の終わりを迎える時に、後悔しないためには、これからどんな生き方をすれば良いのか。そんなことを真剣に考えるようになりました。

振り返ってみると、これまでの人生で自分がやってきたことは、自分がやりたいと思ってやってきたことばかりです。

きなこもち/写真AC(編集部)

仕事に関しては、投資と教育という自分が最も興味を持っている分野の仕事ができるように懸命に努力をしてきました。そしてここ数年は、以前からずっと興味を持っていた不動産の仕事を始め、自分自身でも投資を始めました。ようやく、やりたいことだけを仕事にできるようになりました。

プライベートでは、自分の気持ちのままに行動することで、周囲の人たちを振り回し、大切な人を傷つけたり、迷惑をかけたこともありました。

しかし、正当化する訳ではありませんが、それらは裏返せば、すべて「自分に嘘をつかない生き方」だったと総括できます。

どうやら私は、自分の心に嘘をつかないことを人生の最優先事項にして今まで生きてきたようです。建前や体裁を繕うために自分を偽って生きることが、どうにも耐えられない性格なのです。

人の好き嫌いも激しく、嫌いな人とはなるべく会わない。行きたくない会食にも理由を付けて断る。自分が本当に付き合いたい人だけと付き合う、そしてやりたいことだけをやれる環境を維持するために、毎日努力しているのです。

一言でいえば、わがままということです。

恰好つけて善人のふりをしたり、自分の心に嘘をついたりすると、自分の中に耐えられないストレスが発生します。ナチュラルな自分の感情に沿って生きることができれば、そんなストレスから解放されます。

自分の気持ちに正直に生きることは、周囲の人にとっては決して歓迎できることではないかもしれません。また、傍から見ると、マイナスな部分をさらけ出す訳ですから、格好良い生き方でもありません。

でも、そんな生き方が私にとって「本当の人生」なのだとすれば、それを貫徹することこそ、自分が納得でき、後悔しない生き方が実現できます。

これまで以上に、自分の気持ちに正直に生きていく。それが自分の後悔しない生き方につながるのだと思っています。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計24万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年10月26日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑