保育園の一次申込み、落ちたらどうする?#保育園落ちた

2019年12月20日 06:00

例年11月~12月ごろ、次年度の4月入園に向けた認可保育所の一次申込みが締め切られます。

そして1~2月といえば、一次申込みの結果が公表され「保育園落ちた」という悲痛な声が叫ばれる時期。

昨年の状況を見て、入園の一次申込みを終えても「4月から保育園に入れなかったらどうしよう…」と不安を抱えている方は多いのではないでしょうか。

保育園の一次申込み、落ちたらどうする?

さて、保育園の一次申込み後に「不承諾通知(入所保留通知)」が届き、いわゆる「保育園落ちた」の状態になったらどうしたらよいのでしょう。

認可保育所の申込みは、4月入園のみ二次申込みを実施している自治体も多いため、一次申込みで「保育園落ちた」状態になってしまった方は、まだ申し込める保育園を探して二次申込み手続きを行う流れになります。

しかし、ここで注意が必要なのは一次申込みの発表日と二次申込みの締切日です。
フローレンスの本社がある千代田区の4月入園申込み受付期間のスケジュールを見てみましょう。

一次申込みの結果発表は2月10日ごろ(予定)。一方、二次申込みの締め切りはというと、2月14日。一次申込みの結果発表からは4日間しかありません。

各自治体によって入園申込みスケジュールは異なりますが、千代田区のように一次申込みの結果発表から二次申込みの締め切りの日程が近い!というケースは珍しくはないようです。

結果がわかってから、初めて知った園にアポイントをとって、園見学に行くのは現実的ではない、もしくは見に行けても予定の合った1園だけになってしまうこともあると思います。

こういったスケジュールでも慌てないために、保育園の一次申込みに落ちたらどうする?を事前に考えて、一次申込み後も気になる園に見学に行ったり、引き続き園の情報を集めることをおすすめします。

_DSC2278

園見学では、保育の様子を実際に見れることはもちろん、園のスタッフに気になる疑問を直接聞くこともできます。

二次申込みの期間に「どんな雰囲気の保育園かわからないけれど、とりあえず希望欄に書かなきゃ……」となる前に、ぜひ園に実際に足を運び、情報収集を続けていきましょう。

園見学のほかにも、子育てブログなどを読み漁り情報収集をして保活戦線を乗り切ったというケースも。
ぜひ、こちらの記事もご覧ください。

諦めないでください!求職中でも保育園に入れる?!実例紹介(認定NPO法人フローレンス)

フローレンスの保育園でも園見学実施中!

フローレンスは小規模認可保育所・企業主導型保育所の「おうち保育園」を都内に13園、仙台に3園、認可保育所の「みんなのみらいをつくる保育園」を江東区と渋谷区の2園で展開しています。

一次申込み締め切り後も、入園を検討されている方向けの園見学も随時実施しています。
「参加してみたい!」という方はぜひ各園にお問い合わせください。

~園見学実施中のフローレンスの保育園~

★おうち保育園
東京都23区・仙台市の小規模認可保育所/企業主導型保育所

お近くの【おうち保育園 】を探したい方はこちら

★みんなのみらいをつくる保育園
東京都江東区・渋谷区の認可保育所

お近くの【みんなのみらいをつくる保育園】を探したい方はこちら

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
駒崎 弘樹
認定NPO法人フローレンス代表理事

過去の記事

ページの先頭に戻る↑