"If you can't beat them, merge them!" - Flash問題の究極解決策? ― 小飼弾

2010年04月22日 18:00

この問題をあっさり解決してしまう方法が、一つある。

こうしてしまえばいい。

http://twitter.com/rose_m/status/12626735176

いいからAppleはAdobeを買収してしまえばいいと思うの。

この発想はなかった。が、言われてみればなるほどである。

考えれば考えるほど、妙案に思える。

  • 現時点のAppleは余裕でAdobeをすることが出来る。

    Chart forApple Inc

    21日現在のAAPLの時価総額は2350億ドル。トヨタ自動車の倍近い。対するADBEの時価総額は180億ドル。Appleは250億ドル近い現金を保有しているので、その気になればキャッシュで買えてしまう。
  • AdobeはAppleの基盤技術をいくつか保有している。たとえばPDF。Mac OS X においてPDFというのは単なるファイルフォーマットに留まらず、 Display PDF という形で画像描画にも用いられている。OS XでのPDFの扱いがWindowsよりもずっと楽な理由の一つがこれなのだが、これはWindowsに例えるとGDIが「他社製」ということにもなる。
  • 「二社間のもめごとを合併で解決した」経験を、AppleのCEOである Steve Jobs がすでに持っていること。PIXARはそうやってDisneyに買収され、JobsはDisneyの筆頭株主となった
  • 現在争点となっているのは Flash であり、もともと Macromedia 社の技術だったものを Adobe が会社ごと買収したものである。PDFの件に見られるように、元々 Adobe と Apple の中は悪くない。PostScriptを普及させたのは LaserWriter だったし、 Illustrator が最初に動いたのも Mac だった。
  • Appleは基盤技術とキーパーソンズを会社ごと買うことで会社を立て直した。Jobs が Apple に戻って来たのも、Apple が NeXT を買収したからだ。

いかがだろうか。

Dan the User of Their Products

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑