【本日開催です】 アゴラ起業塾 「iPhone/iPadで起業しよう」

2010年07月30日 00:19

iPhoneの登場により、10年続いたi-modeビジネスにも陰りが見えてきました。とはいえ、この新しいプラットフォームには、「世界のプレイヤー」と「個人のプレイヤー」が殺到し、既存のi-modeプレイヤーたちも参入に地団駄を踏んでいる状況です。そして彗星のように現れたiPad。PCでもケータイでもないデバイスが今後ぞくぞくと出現することを予感させます。

そこで、今回は、今までのモバイルの歴史をふりかえった上で、現在の潮流を再検証し、今後出現するデバイスやプラットフォームに踊らされず、自分自身ならでは事業を貫くためのヒントを持ち帰っていただきます。

当講演では、ゲストスピーカーに、この領域において豊富な知見とネットワークを持つ藤永真至氏と加賀谷友典氏を招き、ご参加者とのディスカッションをまじえて、どんな起業家が活躍しているのか、どんな事業を組み立てていくべきか探ってみたいと思います。


■開催案内■
日時:2010年7月30日(金)午後18:30~20:30
主催:アゴラ起業塾運営委員会
講師:藤永真至(Eagle株式会社 創業者)
ゲストスピーカー:加賀谷友典(プランナー)
司会:池田信夫(アゴラ管理人)
会場:T’s渋谷フラッグ(地図 行き方

■講師紹介■
藤永真至  
1999年、友人の起業に誘われ、i-modeビジネスに携わる。
自らが主催する、企業の垣根を飛び越えた勉強会(粋な勉強会/モバイル夜間大学)は、過去4年間で計400回、6000人の参加人数にのぼる。
2010年、iPhoneアプリの世界一レーベルを作るべくEagleを創業。ジークラウド株式会社が主催するiPhoneアプリスクール、レインボーアップススクールの運営を担当。すでに受講者は400名を超え、世界最大のiPhoneアプリクリエイター集団を目指す。

加賀谷友典 
クリエイティブグループ4001fieldの一員として「iPad前夜祭」などiPhone&iPadに関する各種イベントのプロデュースや「Phonebook」「iButterfly」といった新しい体験をコンセプトにしたアプリケーションの開発などインタラクティブ、アート領域を中心に活動。
現在はスマートフォンに関わる全ての人に先端情報を提供すべく国内外のデベロッパーネットワークの構築に奔走している。

■講演内容■
1.i-modeは今思えば過渡期を埋めた。
2.ブラウザからアプリへ。世界のモバイルインターネットを拓いたiPhone。
3.クラウドとデバイスをつなぐandroid
4.パーソナル指向から、お茶の間指向へ。iPadの登場の意義。
5.スマートフォンマーケットで生き残るための4つのパターン
6.シリコンバレーでも苦戦するスマートフォンアプリビジネス
7.i-mode、ソーシャルアプリから学ぶべきこと
8.スティーブジョブズの方程式。個人ディベロッパーを操り全産業を陳腐化した。
9.インターネットの再定義こそが起業家としての価値。

<トークセッションの部>
1.注目のアプリサービス
2.パラダイムシフトの予兆
3.未来を築く起業家の条件

■入場料■
一般…8,000円  学生…4,000円※社会人の方はお名刺、学生の方は学生証をお持ちください
☆早期割引あり☆
7月23日(金)までの御入金には下記割引価格を適用させて頂きます。
一般…6,000円 学生…3,000円 

■タイムテーブル■
18:10 開場・受付開始
18:30 開演 
20:30 講演終了
20:30~21:00 質疑応答&起業アドバイス
起業アイデアや事業アイデアがあれば、その場でディスカッションを行います。

■お申込み方法■
まずは専用フォームよりエントリーをお願いします。エントリー後、下記口座への受講料お振り込みをもってお申込み手続き完了となります。御入金数が定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

*料金を訂正しました。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑