災地の食料確保について ‐ 中橋 邦

2011年03月14日 18:48

私自身は現在都内におりますが、仙台をはじめ被災地の複数の友人・知人と連絡を取り合った結果、避難所にいる方々ではなく、むしろ自宅にいる方々の食料の確保が困難になりつつあると訴えられました。本日(3月14日)の朝の状況でも深刻です。仙台市内でコンビニ強盗が出始めたとの情報もあります。


スーパーなど流通業界への支援要請はしてあることは認識しておりますが、実際に商品の補充がなされていません。

このような業界の商品(食料品)輸送のトラックが東北自動車道を利用できるようできないでしょうか。

現在東北自動車道は緊急車両のみが通行できますが、「緊急通行車両確認証」がなければ通行できないと思います。

イオンやヨーカドーをはじめ宮城、福島、岩手県内の主要な食品スーパーの食料商品輸送のトラックに「緊急通行車両確認証」にかわる簡易的な方法で東北道を利用できるようにできないでしょうか。

一般道(特に東北方面へ向かう国道4号)は渋滞で輸送効率が非常に悪い状態であると考えられます。

(中橋 邦 ボーイスカウト宮城県連盟 理事)

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑