休眠預金は誰のものか

2012年02月16日 08:48

とにかく財政逼迫で金がないのであちこちのぞき込んで見たら、あ、これを復興に使えばいいじゃん、と思いついた感じがプンプンです。だいたい年間800億円くらいの休眠預金があるらしい。その中で300億円くらいは申し出があって引き出されているようです。思い当たる節のある人は多いようで、ネット上でも話題になっています。
これが議論に火をつけた駒崎弘樹氏のブログ「Days like thankful monologue」です。休眠預金を利益計上する銀行を批判している勝谷誠彦氏の論考を紹介。これを読むと、もともとは日本財団や田中康夫氏らの考えだったようです。


この「ホンネの資金運用セミナー」というブログでは、銀行の言い分はおかしい、と書いている。休眠口座の預金は銀行のものではない。こっちの「WeakHole」というブログ主は、どうもブラックボックスで議論がよくわからず胡散臭い、と書いています。おおかたの意見はこんな感じでしょうか。
表題ブログは、少額過ぎて引き出せないようなケースで預金者が何か手続きをすれば、それを復興に活用できる仕組みを作るべき、と書いている。預金は預金者のものであり銀行や政府のものではないんだが、自発的に供出すれば問題ないわけです。
うにままふたたび
休眠口座:雇用などへの資金活用検討 銀行などは反発

栄枯盛衰は世のならい、というわけなんだが、このブログはなかなかおもしろい視点で書いています。AKBにいくら「下積み」があったとしても、それは「芸能界」でのそれではなく「アキバ」という限定された空間でのもので、古くからの「芸能界のしきたり」で「プロ」として鍛えられたわけじゃない、ということ。批判があちこちから出てくるようになると、絶頂期は過ぎた、と周囲が判断したことになります。
オタの独り言
AKBの勢いに陰りがみえはじめているのではないだろうか?

「影響力」を数値化するのは大変です。だから、主観的な基準で診断してるんだろうが、上位に入ってる人の顔ぶれが興味深い。ちなみに当アゴラ代表の池田信夫は「1万人に1人のソーシャル伝道者」です。
web R25
ツイッター上の影響力 診断してみる?

インタゲが話題になっています。日銀の独立性を担保しつつ、政府との関係をより強くする、というのも議論されているわけなんだが、日銀法の改正はちょっと難しそうです。このブログでは、不良債権化した企業が融資によって延命してきた現状を放置し、景気を押し下げる政策ばかりしてきた政治を批判しています。日銀とデフレをスケープゴート化して責任逃れをしている政治、というわけです。
ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ 「東京編」
インフレ目標という政治の怠惰と勘違い

ちょっと前の話題なんだが、ネット上では擁護派がけっこういました。この問題の根底には、企業の採用に公平中立などない、という身も蓋もない話がある。いわゆるダブスタなわけなんだが、今さら何を、という人も多い。このブログはそれらへの反論です。「機会均等」とは何か、岩波のゴーマンぶり、について書いています。
できるだけごまかさないで考えてみる
不公平採用を公言している岩波書店を擁護するバカどもの開き直りぶり

新しもの好きなGoogleがまた何か始めようとしている、と言う記事です。矢継ぎ早にいろいろやってるのは、自らをオオカミ少年化し、ユーザーの感覚を麻痺させるつもり、と勘ぐる人もいます。とりあえず、これはクラウドの端末、といった位置づけなんでしょうか。
engadget日本版
Google、謎の『次世代パーソナルコミュニケーション装置』を実地テスト中

単車乗りのブログなんだが、これはなかなか示唆的な話です。幸い交通事故死者は減り続けている中、二輪車の数字は漸増。その中身は考察に値する、と書いている。確かに40代は大きく増えていますが、30代は大きく減っている。ちょっと調べてみたい数字ではあります。
小林ゆきBIKE.blog
あんまり話題になってないけど、昨年平成23年度の交通事故概況を知っておこう

ニコ動が電子書籍を売ってるのは初めて知ったんだが、DNPやdocomo、丸善が出資している「honto」でも『けいおん!』は売ってます。こっちは芳文社とのコラボ企画。無料で配信(第一話)、という記事。『キルミーベイベー』や『夢喰いメリー』なんかも。期間は3月9日まで。通説通り、電子書籍はエロとマンガで起爆するんでしょう。
eBook USER
ニコニコ静画(電子書籍)にけいおん!がやってきた

日本の武士階級とその思想、というのがどう形成されていったのか、を考えているブログです。戦国武士は民百姓にとって一定の存在意義があったが、江戸期に入り武士自身もそれについて自問自答せざるを得なかった。そんな意義などそもそもないので、民百姓と乖離した独善的観念的な価値観でレーゾンデートルが蛸壺化していった、というわけです。
日本を守るのに右も左もない
江戸時代の思想1 天下泰平で秩序安定期待が衰弱し、「民の生活」を忘れていった武士階級

眠れない、とか、鬱っぽい、とか相談に行くと、わりと安易に処方してくれる医者も多いわけです。この記事では、この飲み合わせは要注意、と紹介しています。蟹と柿、鰻と梅干し、なんかは合食禁。
美レンジャー
ホイットニー・ヒューストンの死因…危険な「薬×酒」事例集


アゴラ編集部:石田 雅彦

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑