怪盗ロワイヤルをやってみたら……

2012年02月17日 15:24

いま話題の、ってもう完全に遅いのですが、やっとモバゲーの会員になりました。まぁ、きっかけはある飲み屋さんにいったらテーブルの上に「いまモバゲーメンバーになるとハイボール1杯プレゼント!」と書いてあるPOPがあるではないですか。モバゲーに興味あるというより「ハイボール1杯プレゼント!」に興味があったわけですが……。それで、一緒にいた友人とともにメンバーになるべく、ごそごそとケータイ認証など済ませ、メンバーになりました。そうしたら……。


30分後、なんと友達申請が!! ミニメールってやつですね。“しょこら”さんから「よろしくお願いいたしますm(_ _)m」としおらしいメール。明らかに女性なわけですよ。いきなり友達申請かぁと思いながら、目の前の友人に見せたんですね。そのミニメールを。そしたら彼は携帯の画面をこちらに見せ、微笑むわけですよ。で、見たら、彼の携帯にも“しょこら”さんからのミニメール。文面はまったく同じなわけです……。

“しょこら”さんが我々を探し出して、入会からちょうど30分後にミニメールを送ってくれたわけですね。これ、偶然ですよね? まさかシステムが自動的に人を装って送ってきたわけじゃないですよね? もしくは“中の人”が新規入会者をチェックして送っているってことないんですよね?? そのあたり匿名性というところもあり真相はわかりませんが……。

さて、気を取り直して怪盗ロワイヤルです。導かれるままにアプリをダウンロードして、ゲーム開始です。このゲームは、悪党から宝物を盗んでいくゲームなんですね。それで、キャラクターを選んで、そのキャラクターがミッションとバトルを繰り返していくそうなのです。で、与えられたミッションをこなすために、「ミッション実行」と書かれたボタンをクリック。するとサーバーに接続して、なんと「ミッション成功!」の文字が! ワンクリックしただけで成功したらしい。で「ミッションを続ける」というボタンをクリック。数秒後にまた「ミッション成功!」の文字。

どうもこれ、クリックするだけなんですね。バトルも同じ。ときどき負けるけどというか、「YOU LOSE」って文字が表示されるんですがやったことはクリックだけなんですね。ゲームやっている人に訊くと、流行りのソーシャルゲームはどれもやることはクリックするくらいだそう。で、ときどきミッションも失敗するんですが、まぁそのときに勝つためにツールだのなんだのを買いそろえよ、と来るわけです。そして同時にコインやカードが手に入り、それをたくさん集めてランキングが上位になったりするわけです。

人間の承認欲求というか、そのあたりを刺激してお金を落とす仕組みですね。こうやっていろんなデジタルコンテンツを買っちゃう人がいるからMobage(モバゲー)を運営するDeNA(ディー・エヌ・エー)はプロ野球チームも買えるわけですよ。ゲームとも言えない単純なゲームはもはやパチンコと並ぶ集金マシンと化していますね。その結果、DeNAの11年3月の連結決算では売上高1127億2800万円、経常利益が562億5800万円とものすごい利益を生み出しているわけです。ついでに新卒に年収1000万円を提示することもあるそうなので、もうなんというバブル! でもそれを支えているのが、ワンクリックで勝ち進むゲームユーザーなんですよ。通常の考え方でいけば、このバブルが永遠に続くとは思えませんよね。

ただ、このままソーシャルゲームが潤っていれば、携帯会社も通信会社もみんな儲かるから黙っているのが現状でしょう。社会問題化するのも時間の問題だと思いますが、まだまだ大人たちはそれに気づいていない。財界・政界含め、見識ある世の大人たちにも、ぜひとも怪盗ロワイヤルをやっていただきたいと思うのです。ただパチンコもなくならないくらいの日本だから、これらも放置されるのかな?

田代真人(編集者/マイ・カウンセラー代表)

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑