みなさんの夏の計画はどうなっていますか?

2012年05月11日 12:37

今週のテーマが「原発の再稼働問題」ということですが、兵庫県伊丹市に住む私にとっては生活・仕事に直面する危機であったりもします。政府の第三者委員会の発表によると、関西だけでなく北海道・九州も電力不足になると予想されています。

原発再稼働については賛否両論ありますが、現実として電力不足になるとされている関西・九州・北海道の方々は、どのようにしてこの夏を乗り切るつもりなんでしょうか。それとも電力不足なんて起きないというスタンスなのでしょうか。


少し個人的な話になりますが、私は兵庫県伊丹市でフリーランスの仕事をしています。主にお金になっているウェブ関連の仕事をするには、電力が欠かせません。自宅で仕事をするときはパソコンだけでなく、ルーターやモデムなどにも電力を使っています。

ですので、電力不足で停電してしまえば、その時点で仕事がストップしてしまい、生活のためのお金が入ってこなくなります。停電が多かった翌月の収入は、生きるか死ぬかというレベルの収入になる恐れもあります。ウェブ系のフリーランスの方々は私と同じような方も多いんじゃないでしょうか。パソコンはバッテリーがありますが、インターネットは停電してしまうとできなくなります。

私個人としてはこういった停電が起こることを前提として、この夏は仕事をする予定です。計画停電になるのかいきなりの停電になるのかはわかりませんが、停電していない地域に行って仕事をしようと考えています。兵庫が停電すれば、大阪のカフェかどこかで仕事をする予定です。

フリーランスでノマドができる人はいいですが、店舗や事務所を関西・北海道・九州で構えている方はどうするつもりなんでしょうか。電力不足による計画停電及びいきなりの停電に備えた準備はされているんでしょうか。されているとしたら、どういう準備でしょうか。大企業も中小企業も何かしらの準備をしていると思いますが、いかがでしょうか。

それとも電力不足が起こると懸念されている地域であっても「電力不足なんて嘘っぱちだ。本当は電力は足りてるんだから、停電時の対策なんて考えなくていい!」と思っている方が多いんでしょうか。こういう経営者ばかりだとしたら怖い気もしますが…

私が知るかぎりでは停電すると思うかどうか、停電した時の対策はどうするかというアンケートは見たことがありません。私も是非参考にしたいと思いますので、電力不足が予想される地域に住んでいるみなさんの意見をお聞かせいただければ幸いです。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
松本 孝行
セカンドチャンス 代表

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑