動き出したシリア情勢

2012年06月27日 11:06

シリアの大統領が「我が国は戦争状態に入った」と発言して大騒ぎになっています。数日前には、トルコの軍用機が地中海でシリアの高射砲で撃ち落とされ、かなり危険な状態に入ってきた。「壊れる前に…」では、撃墜されて行方不明になっているトルコ空軍パイロットの父親が、何機落とされたとしても「戦争を始めるのは正しくない」とコメントした記事を紹介しています。


中東の窓」では、『al jzeeera net』を中心としたシリア情勢の記事を紹介。シリア難民がトルコ領内へ続々と入り始めているようです。また、前述のシリア軍に撃墜されたトルコ軍用機について、同様のことがあれば及び腰のNATOにいるトルコも反撃する可能性がある、と書いている。
こっちの「北の国から猫と二人で想う事」というブログでも一連の動きを記事を中心に伝えています。シリア軍の市民への攻撃が激化しているらしい。また、トルコ軍用機はシリア沖海底で発見されたとの記事を紹介しています。
こっちのはロシア側からの反論で「The Voice of Russia」の記事。シリア内の反政府勢力に対し、米国やサウジアラビアなどが役割分担をした、と書いています。米国CIAがシリアの武装勢力への武器供与に荷担している、とも。ロシアは米国中心の陰謀論を展開中、というわけなんだが、こっちの「New York Times」でも同様の記事があります。欧米の論理に従わない国は、国内に反乱勢力を育成し、政府を転覆させる、ということ。これはリビアやイランなどへの攻勢と同じです。
表題のブログでは、シリアの市民を救うためには軍事的に介入すべき、と書いています。国際政治の軋轢で被害を被るのはいつも一般市民。内乱を超えて戦争状態になっているのなら、自国だけでは解決できないフェーズに入ってきたということです。ただ、軍事介入で混乱が増大し、内戦になればさらに市民に被害が出る可能性がある。難しい問題です。
SLING BLADE
戦争状態に突入 シリア問題

電気には、大きく分けて安定性と品質の二つの重要な要素があります。インフラ整備と価格との釣り合いが、そのへんに関係してくるわけなんだが、安定性と品質というのは電圧が過度に上下したりしないこともあるけど停電の少なさを指します。このブログでは、悪かろう安かろうでもいい人もいれば、高くても高品質を求める人がいる。効率で言えば後者のほうが明らかにいい、と書いています。
【ネタ倉庫】ライトニング・ストレージ
停電時間の国際比較と安定性と

「公開鍵暗号」の一種である「ペアリング暗号」を従来の予想よりめちゃくちゃ早く解いてしまった、という記事です。暗号というのは、単に難しくしておくだけじゃダメで、送られた側が解読できないと意味はない。解読されることが前提なのが暗号、というわけ。で、解き方をどう受け手に送るのか、というのが問題なんだが、ペアリング暗号で解決された、と考えられていた。それが短時間で解ける、となると、より難しい暗号をまた考えなきゃならないことになりました。
(*゚∀゚)ゞカガクニュース隊
「解けない」 はずの次世代暗号、148日で解読

熱伝導率が低いガス、というのがあるんですね。このアルゴンという希ガスは、空気中にもけっこう存在してるらしい。純度を高めたものは蛍光灯や水銀灯などの封入ガスにしているんだが、洞窟や沈船などへ潜るテクニカルダイビングと呼ばれるスキューバでもダイビングスーツに使われる。このジャケットは、寒い時期にはアルゴンを入れ、暖かくなったら放出するわけです。
j-tokkyo
アルゴンを入れて保温するジャケット

世の中にはいろんな病気があるもんで、初めて聞きましたよ「氷食症」なんて。確かに氷をバリバリ噛み砕くのは快感だったりするんだが、歯覚過敏でそんなにたくさん長くやったりしません。それが中毒になっちゃう人は「氷食症」にかかってるらしい。身に覚えのある人は要注意です。
美レンジャー
「氷をバリバリ食べる」人は危険!実は恐ろしい氷食症の実態

この動画サイトなんだが、いろんなチャンネルが続々と増えているようです。アゴラ・チャンネルもやる予定なのでよろしくお願いします。
eBook USER
ニコニコチャンネルにまたも書店 「紀伊國屋書店チャンネル」

珍しく表題と関係あるブログ記事です。宇宙の軍事利用が可能になる法案が参院を通った、と書いています。ただし実用にはほど遠い。なぜなら日本へ飛んでくる弾道弾は近くから発射されるので、衛星で観察してる時間がないかららしい。日本の役人は腰抜けばかりなんでしょうか。あと三番目の記事がオスプレイ関係。可変翼のヘリ、というのがそもそもダブルミーニングと思います。
Podcast28_Military_News_Blog
消費税上げと「人質」トレードにされている法案が続々と通過中。

この記事、マーガリンとバター、どっちのほうがいい、とか、カロリーの高低に惑わされるな、とか、いろいろ示唆に富んだことが書いてあります。果物の摂り過ぎもあまりよくないらしい。ダイエットという行為自体、原因と結果、解決がごちゃまぜになってます。
ストレートプレス
3つの間違ったダイエット知識

どうも、違法ダウンロードを巡る改正著作権法が、連中の何かを過度に刺激してしまったようです。エジプト革命騒動でも活躍した、と言われているハッカー集団なんだが、日本の政府機関へ攻撃がなされ、電子系役人は戦々恐々としているんだろう。この記事では、アノニマスによりJASRACが名指しで批判されていると書いている。協会のサーバーへ進入し、何かするんでしょうか。
ガハろぐNews
アノニマスが日本政府と日本レコード協会に宣戦布告 すでに攻撃が始まってる模様

これは便利なアプリ。進行中も電車がどこを走っているのかわかるらしい。筆者は以前、日比谷線で寝てしまい、東武動物公園と日吉の間を三往復したことがあります。これは入れておこう、と思ったら、あ、Androidアプリだった。
ITmedia プロフェッショナルモバイル
電車で寝過ごすのが心配な人に 「鉄道アラーム」


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑