アゴラ起業塾 松尾 真継 氏 本物志向時代の外食起業はどう成功させるか ~スープ ストック トーキョー成功の立役者が語る「発想方法と落とし穴」~

2012年11月07日 14:45

スープ注ぐs11月のアゴラ起業塾は、首都圏や大都市圏で展開する「Soup Stock Tokyo(スープ ストック トーキョー)」株式会社スマイルズ副社長、松尾真継氏による「本物志向時代の外食起業はどう成功させるか~発想方法と落とし穴~」です。

松尾氏は、同社の創業者である遠山正道氏の右腕として、Soup Stock Tokyoの経営を軌道に乗せた立役者です。忙しい現代人のために、栄養のある「食べるスープ」を提案、手軽に安心できるスープ専門店を作りあげました。

余計なものを使用せず、素材にも徹底的にこだわり、手間隙を惜しまず丁寧に料理したスープはサラリーマンやOLなど都市で生活する人々から多くの支持を得ています。首都圏が主だった店舗展開も昨年は大阪へ、また今年は九州博多へ進出。今もっとも注目を集める外食チェーンと言えるでしょう。


しかし、Soup Stock Tokyoと同社の道のりも決して平坦なものではありませんでした。商社出身の松尾氏もユニクロが発足させた農産物のネット通販事業での失敗を糧に外食産業へ転身。その果敢なチャレンジ精神により創業者、遠山氏から信任を得、同社副社長へ就任した体験を持っています。

外食産業は一時のブームを経て現在は成熟期にさしかかっています。折しもデフレ時代でもあり、外食から中食、自宅食へ回帰する流れも顕著になってきました。外食での起業は大きなチャンスと可能性のある業種業態なのは確かですが、消費者の目が肥え、本物志向になり、気軽な気持ちで参入しても手ひどい目にあって結局は大きな負債を抱えたまま撤退、ということになりかねません。

今回のアゴラ起業塾では、こうした厳しい時代に外食で成功するためのエッセンス、発想の方向性と陥りやすい落とし穴について、松尾氏に自身の体験を踏まえて存分に語っていただきます。セミナー講演後には、参加者と松尾氏との質疑応答の時間もとっていますので、ご興味ある方はふるってご参加ください。

講師紹介:
松尾 真継(まつお さねつぐ)
株式会社スマイルズ 取締役副社長

1976年神奈川県生まれ。早稲田大学卒業後、99年日商岩井株式会社(現、双日株式会社)入社。01年UNIQLOを運営するファーストリテイリングに転職し、店舗経験の後、同社の新規事業である高品質野菜ブランド事業の立ち上げメンバーに。04年に同事業が不採算の為に撤退となったことを受け、三菱商事初の社内ベンチャー企業である株式会社スマイルズへ入社。商品部長、営業部長などを経て、07年Soup Stock Tokyo事業全体の統括責任者に。08年に同社創業者である現社長の遠山正道によるMBO成立時に、同社の取締役副社長に就任(現在に至る)。
同社は、「Soup Stock Tokyo」の他に、ネクタイの専門ブランド「giraffe」、新しいリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ドーナツブランド「COCO DONUT」などを展開中。また、2012年7月には新しいファミリーレストラン「100本のスプーン」を神戸に開業、10月にはツートーンをテーマにしたファッションブランド「my panda」を新たに展開している。
関連書籍:「成功することを決めた」遠山正道(新潮社)

司会:池田信夫

■開催詳細■
開催日:2012年11月21日(水曜日)
時間:18:30~20:00
場所:T’s渋谷フラッグ 地図
定員:30名(先着順)
主催:アゴラ研究所

■受講料■
一般:8,000円 学生:5,000円(学生の方は当日学生証を受付でお見せください)

■キャンセルポリシー■
受講料のお振り込みは、2012年11 月16 日(金)までにお願いします。お振りこみ頂いた後、ご参加いただけないお客様で、セミナー開催日の7日前(2012年11月14日)までにご連絡いただいた場合、金額の100%を、3日前(2012年11月19日(月)までにご連絡いただいた場合、金額の50%をご返金させていただきます。

■お申し込み方法■
こちらの専用フォームよりエントリー後、フォームに記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です(受付は入金順に承ります)。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑