『ロボコップ』の世界が現実に

2013年07月19日 14:00

苦しい財政事情は米国も同じようで、ミシガン州デトロイト市が連邦裁判所に破産手続きの申し立てをしたらしい。1兆8000億円(180億ドル)という過去最大規模の財政破綻というんだが、まさに映画『ロボコップ』の世界が現実になった、というわけです。連邦裁判所の「Municipality Bankruptcy」によると、米国では1934年の大恐慌の際、自治体の破産法が制定されました。


表題記事によると、デトロイト市の財政危機は今年に入って喫緊の課題になり、ミシガン州のリック・スナイダー知事は、破たん処理の専門弁護士ケビン・オア氏を同市のマネージャーに任命したそうです。ケビン・メア氏ではありません。

スナイダー知事は、民主党支持者と黒人の多いデトロイト市の市民から共和党所属の白人政治家として批判されることもあったんだが、多額の補修費がかかる豪華な公邸に入らず自宅から公務へ通っていたらしい。自分を律しつつ破綻の警鐘を鳴らしていた、というわけです。

人口流出や地場産業の衰退、というのは、日本の地方都市でも他人事ではありません。日本の場合、自治体の財政破綻は福岡県の赤池町(現・福智町)や北海道の夕張市が有名です。地方の財政はどこもかなり危険水域で、都道府県でも岡山県や京都府、宮城県などが財政再建団体になる恐れを指摘されています。

破綻した団体をいかに再建するのか、年金受給者などの債権者への支払いや公共サービスを減らすなど支出を抑え、一方で税収を上げていくしかありません。しかし、すでに貧困層しか地域に残っておらず、彼らへのセーフティネットもおぼつかなければ治安も悪化するでしょう。残っていた富裕層や企業はさらに地域外へ出て行く、という悪循環に陥りかねません。警察や消防、電気、水道といった基本インフラまでも機能不全になれば、本当に映画のような状況になるでしょう。

npr
Detroit Files For Bankruptcy


オンナは強い 秘密は○○にあり
QLife Pro
この○○にいったい何が入ると思いますか。女性が強いのは当然なんだが、いったいどうして強いのか、というワケです。その理由の一つがストレス耐性が男性より強い、ということ。男性は打たれ弱い。多くの女性は根拠のないポジティブシンキングができるようです。科学雑誌『nature』に発表された米国バッファロー大学の研究によると、それはエストロゲンという女性ホルモンのおかげらしい。男性のストレス耐性を上げる治療などに利用されるかも、と書いています。

‘Invisibility wetsuit’ to protect against sharks launched in Western Australia
guardian
こないだ飲んでたら店でDVDを流していました。映画『ソウル・サーファー』。サメに片腕を奪われた女性サーファーの実話です。映画では女優がクロマキーでやってたんだが、本人も魅力的でキュートな女性です。サーフボードの上で手足をバタつかせているサーファーは、サメにとって大好物のウミガメにそっくりらしい。ハワイやオーストラリアでは年に何人もサーファーが被害に遭っています。この記事ではサメの視覚を混乱させ、サーファーやダイバーを彼らから見えにくくするウェットスーツを紹介。「radiator」ってところが開発したようです。

親の約半数が「子どもの夏休みの自由研究、手伝いたくない」! 意識調査で判明
IRORIO
そもそも親がどうして子どもの夏休みの宿題を手伝うんだ、と突っ込みを入れたくなる調査なんだが、今どきそんなことをわめいても誰も聴いちゃくれませんね。しかし、夏休みの宿題なんて放っておけばなんとかなる。『ワニとシャンプー』(by ももクロ)状態にならずとも平気です。とても自慢することじゃないが、中二のとき、夏休みの宿題をズルズル提出先延ばしにしていたら冬休みになっちゃった筆者が言うんだから間違いない。ああ良かった、子がいなくて。

GRYFINO FOREST
ATLAS OBSCURA
何の目的なのか植樹してから根本を北の方へ曲げられた松林がポーランドにある、という記事です。約80年前に植えられた木々らしい。吹雪などの自然環境でこうなるのは可能性として低いのでは、と書いている。人工的な仕業だとすれば、家具用にするつもりだったのか、単なる農家の趣味だったのか、いろいろ疑問が浮かんできます。麦畑にUFOが着陸したかのようなミステリーサークルも、結局はイタズラがほとんどらしい。1990年ころから世界各地に出現し始めたことでもわかります。松の木は環境や人為的な操作で幹や枝が曲がるんだが、しかしこの松林は奇妙だ。


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑