【アゴラVlog】裁量行政の「法律なき法の力」

2015年04月11日 00:14


アゴラチャンネルにてアゴラ研究所池田信夫所長のVlog、
「裁量行政の『法律なき法の力』」を公開しました。


大岡越前、水戸黄門、暴れん坊将軍。
時代劇の人気シリーズをみると、日本では公正で人情味のある裁決でワルモノを懲らしめるといった内容が受けるようです。日本における「法」は、絶対的で普遍的ものではなく、そこに融通性があることがむしろ評価されるのです。
日本原電敦賀2号機を巡る問題は、西洋的な「法」と「権利」の概念で紐解くとあっさり片付く問題ですが、日本社会の習性を考えると意外と問題は根深いのかもしれません。
「法」を規範とせず「裁量」で物事を決めてしまう恐ろしさを、日本人はもっと真剣に考えるべきです。

池田信夫氏のVlogは毎週金曜日更新。
お楽しみに。

☆★☆★
You Tube「アゴラチャンネル」のチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録すると、最新のアゴラチャンネルの投稿をいち早くチェック出来ます。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑