今幸せな人、まだ幸せでない人がそれぞれやるべきこと --- 内藤 忍

2015年07月23日 12:26

image

昨日はプライベートで、とてもお世話になっている「ある方」のサプライズパーティでした。「SHINOBY`S BAR 銀座」に20名以上のメンバーが集まったダブルハッピーなお祝いの会。駆けつけたみんなの幸せそうな表情がとても印象的でした。

1年半前に運命の出会いをした人と、結ばれて、さらにもうすぐ新しい命まで授かってしまう。少し前には予想さえしたことの無い展開で、人生が劇的に変わってしまったようです。ほんの小さなアクションが、大きな流れを引き出し、それが予想を超える大きな喜びにつながっていく。そんな、いきさつを聞いていて、未来というものの大きな可能性を実感しました。

人の人生というものは、時間と共に予想を超える変化をすることがあります。

だから、今幸せだと思っている人は、その幸せを思いきり噛みしめながら、毎日を生きていくべきです。明日の不安など考えず、今ある最高の人生を生き切る。それが最高の人生を作るはずです。

逆に、今はまだ幸せではないという人も、悲観する必要はまったくありません。人生には自分の想像をはるかに超えたことが起こります。今は何か充たされないものがあったとしても、1年後、いや半年後には、素晴らしい変化が起こるかもしれないのです。

でも、その変化を悪い方向ではなく良い方向で起こしたければ、ポジティブな人たちに囲まれて、前向きに生きていくことが大切だと思います。

人間関係の基本的なルールさえ守らなかったり、ネガティブなことばかり考えたり、不満や人の悪口ばかり言っている人には、良い流れは巡ってこないからです。そんな人は、結局人のせいにしながら、納得できないつまらない人生を終えることになります。

毎日を前向きに、丁寧に生きることで、自分の周りに小さな変化が起こり、それが積み重なって、本人が気が付かないうちに大きなエネルギーになって、ある時顕在化する。左脳でロジカルにしか考えられない人には見えないかもしれませんが、人間の英知を超えた、科学では説明できないものは、やはり存在する。そう考えた方が、世の中の出来事をしっくりと感じることができます。

自分自身を振り返っても、数年前には想像さえ出来なかった人生を歩んでいることに驚きます。後から振り返れば、小さなアクションが極めて大きな変化をもたらしたことを痛感するのですが、その時には意識しないもの。

素敵な人たちに囲まれた素敵なお祝いの席で、人生に大切なことをもう一度再確認させてもらえた素晴らしい夜でした。

※毎週金曜日に配信している「資産デザイン研究所メール」。資産を守り増やすためのヒントから、具体的な投資のアイディア、そしてグルメな情報まで、無料でお届けします。メールマガジン登録会員数は、もうすぐ20,000人です!


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2015年7月23日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑