だから政治家の言うことは信用できない

2015年11月24日 14:00

2年前、だったかな。

ある友人の結婚式に参列したら、そこにばったり政治家になった友人も来ていました。 場所が結婚式だったということもあり、結婚の話に。 そのとき彼が言っていた一言はとても衝撃的でした。

同業者との結婚はありえん。 全然リスクヘッジにならない。

なるほど、そういうものなのかと、そのときは心得たのであります。

それが今日(11月23日)になって・・・

多くの皆さまには突然のご報告となり恐縮ですが、
本日11月23日、無事に婚姻届を提出して結婚いたしました。

お相手は江東区議会議員の三次由梨香さんです。

おいっ!!!

全然ちがうじゃんか!!!

この裏切り者ー!!!!!

政界には、「衆議院解散と金利については嘘を言ってもいい
と言う言葉があるようですが、これに結婚も付け加えるべきでないかと思いました。

ところで、彼のブログにはこんな記述も。

彼女はいわゆるシングルマザーでして、結婚と同時に 
7歳(小1)の女の子の文字通り「父になる」ことになりました。

彼は、ひとり親支援や、児童養護、里親制度などにとても熱心なのですが、まさかこういう形で言行一致をするとは、思ってもみませんでした。 

彼にこれだけの決心をさせるとは、三次由梨香さんとお嬢さんは、よほど魅力的な方なのでしょう。 うらやましい。

おときた!おめでとう!!

では!


追記:
もし彼にお祝いしたいという方がいらっしゃれば、こういう制度もございます。

 「おときた駿後援会」への寄付

頭の片隅に留めていただければ。


愛知豊橋・長坂なおと のblog より

プロフィール
長坂尚登|1983年愛知県豊橋市生まれ。
地元の時習館高校卒業後、東京大進学、コンサルティング会社で働き、10年間東京で過ごす。2012年にUターンし、商店街マネージャーとして、豊橋のまちなかを奔走。2013年から内閣官房より地域活性化伝道師を拝命。
2015年商店街マネージャーを退職し、豊橋市議に立候補。新人トップ当選で、現職(無所属)フェイスブックページ

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑