ぶりの町に大根大使がやってきた!これからの自治体連携 --- 井上 貴至

2016年02月04日 08:00

昨年末、クックパッドのトップページに長島大陸!自治体公式アカウントのパワーという記事を掲載しました。 http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68495979.html

その中で、「大根の名産の自治体とぶり大根コラボなんかできたら面白いと思っています。」と書いたところ、いくつかの自治体の方から御連絡をいただき、早速、長崎県島原市から大根大使がやってきました!

inou1
長崎県島原市の地域おこし協力隊 
光野竜司君

長島大陸の地域おこし協力隊・土井ちゃんの自宅で会食しました。

それにしても、土井ちゃんの自宅、行くたびにもらい物が増えていきます。
テーブル、炬燵、テレビ、洗濯機・・・長島大陸の方々はほんとに長島のことが大好き。町のために一生懸命な土井ちゃんを町の方も受け入れ応援していきます。

もちろん、料理はこちら。
ぶり大根。

inou2

クックパッドにもぶり大根レシピ(自治体コラボ)を提案していますが、岩手県宮古市のさんまと徳島県神山町のすだちを使った「目黒のさんま祭り」のように、「神田のぶり祭り(略して神ぶり祭り)とか何かやりたいですね。

人気長寿番組「ゴチになります!」の脚本家、安達元一さんが著書の中で、「新しいアイデアは組み合わせること」。料理番組はたくさんあるが、そこに価格を予想するというクイズの要素を加え、更に予想価格と実際の価格が最も離れている人が全額ご馳走するというゲームの要素や、年間を通じてご馳走した額が1番多い人がクビになるなどのシーズン戦の要素等を取り入れることで面白い番組を作ることができたと書かれていましたが、地域づくりもこうした遊び心満載なところから何か新しいもの・面白いものが生まれるような気がしています。

地方創生も、わくわくを大切にしていきたいです。

<関連記事>
●クックパッドのトップページに長島大陸!自治体公式アカウントのパワー
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68495979.html

inoue 2
<井上貴至(長島町副町長(地方創生担当)プロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html


編集部より:この記事は、鹿児島県長島町副町長、井上貴至氏のブログ 2016年2月4日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『「長島大陸」地方創生物語~井上貴至の地域づくりは楽しい~』をご覧ください。


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑