新たなチャレンジ!楽しみと不安、あなたは何割ずつ⁈

2016年05月17日 11:30

onda0517

新しいことを始める時には、楽しみと不安、両方の感情が入り乱れるものだと思います。この間取材を受けたときに、記者さんから起業に対する思いを聞かれました。私は「楽しみ1割不安9割」と答えました。この答えを意外と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

新卒1年目、初めて店長に任命された時には「楽しみ99%不安1%」、怖いもの知らずでした(笑)しかし、実際に店長になってみると、最終的な意思決定、社員マネジメント、まだ見ぬ管理業務。スタッフ時に想像して、「自分でもできる!」と思ってましたが、店長になってみてはじめて見える景色がありました。反動で、就任直後に「楽しみ1%不安99%」になってしまいました(笑)

それ以来、見えてないものの怖さと身の程を知った私は、部長、取締役、常務、そしてFC岐阜社長になったときも自然と「楽しみ1割不安9割」くらいに思うようになりました。私には、これくらいがちょうどいいバランスのようです。

新しいことをやるのは、いつもチャレンジです!今の自分の力を謙虚に見つめ、自分の器を大きくするチャンスです。やれる準備を全てやり、後は勇気を持って飛び込む。会社に属さない、恩田聖敬の看板がどこまで通用するのか?大勝負です!

恩田聖敬

【拡散希望】

ALSと共に働く。これまでも、これからも」

創業資金募ります!ご協力お願いします!

ALS患者 FC岐阜前社長 恩田聖敬

http://japangiving.jp/p/4071

寄付&拡散お願い致します!


この記事は、岐阜フットボールクラブ前社長、恩田聖敬氏のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2016年5月17日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑