選挙に行きましょう!

2016年07月10日 10:30

今日は、参議院議員選挙の投票日です。

皆さんの一票によって、121人の議員が選ばれることになります。

今回の選挙では、与党vs野党連合という構図となっており、これまでの政権運営が是とされるのか(自民・公明が議席を維持・増加できるのか)、それとも非とされるのか(野党連合の中心である民進・共産が議席を伸ばせるのか)、それがはっきりすることになります。

また、おおさか維新の会は有権者の新たな受け皿となれるのか、社民・生活・こころ・改革は党を存続させることができるのか、各党への評価が明確になります。

国民の皆さんにとっては、国政にコミットする最大のチャンスです。すべての政策が自分と一致する候補者はなかなか見つからないかもしれませんが、アベノミクス、社会保障、安保法制、そして憲法改正など、自分が特に重視しているものを軸に、政党・候補者の公約をチェックしていけば、一票を託すべき相手が選べるはずです。

自分が投票しても何も変わらない・・・そう思っている方もいるかもしれません。しかし、今の政権与党は組織票が多い党であり、投票率が低いほど議席を増やしてしまいますので、そのような方が選挙に行かなければますます現状が固定化されてしまいます。

一人でも多くの国民が政治のことを考え、選挙権の行使という形でそれを示すこと。それが、民主主義を守り、前に進めるために最も重要な推力です。

東京は熱い晴天です。
北海道、九州、四国の一部以外は全国的にみても天気が悪くなさそうです。
熱中症には気を付けて、お出かけ前にでも後にでも、ぜひ選挙に行きましょう!
(投票は午後8時までです)


編集部より:この記事は、タリーズコーヒージャパン創業者、参議院議員の松田公太氏(日本を元気にする会)のオフィシャルブログ 2016年7月10日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は松田公太オフィシャルブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
松田 公太
タリーズコーヒージャパン創業者、前参議院議員

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑