玉木雄一郎の基本政策

2016年09月09日 06:00

民進党は今、国民の幅広い信頼を得られず危機のただ中にいます。私たちはこの厳しい現実を直視し、生まれ変わらなければなりません。そして、今回の代表選挙が、最後のチャンスだと考えます。

これまでの代表選挙は往々にして、個人的な好き嫌いや派閥の論理に振り回されてきましたが、今回の代表選挙は、そんな内向きの論理ではなく、幅広く国民を巻き込み、我が国の行く末を骨太に議論する「国民のための代表選挙」にしなくてはなりません。

私は大臣経験もない立場だからこそ、未来志向の自由な発想で、国創りの骨格となる理念や、国民の幸福を実現するための具体策、そして、あるべき社会の姿を真正面から国民に問いかけていきたいと思います。

以下のWebサイトに、私の基本政策をまとめさせていただきました。
■玉木雄一郎の基本政策
http://www.tamakinet.jp/sp/policy.html

玉木雄一郎


編集部より:この記事は、衆議院議員・玉木雄一郎氏の公式ブログ 2016年9月8日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はたまき雄一郎ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑