ニコニコ超会議2017

2017年07月06日 11:30

ニコニコ超会議@幕張。6回目。
ポップ&テック&参加型の、世界最重要イベント。
これまでもメモしてきました。
13年
14年
15年
昨年は来客がキャパ超えを見せる一方、工作系やアカデミックな色彩が薄まり、限界かな?と思われた超会議。
でも、またパワーアップ。
今年は、超・超人スポーツとして、初めて出展側に回りました。自分でやんなきゃね。
超・超人スポーツ。
ラスボス小林幸子さん、超柔道・篠原信一さん、超シンクロ・青木愛さんが参戦くださいました。
超・バブルジャンパーに篠原信一さんが挑戦するという。
そんなことしなくても超人なんですが。デカい。
超柔道・篠原vs上林博士。
 
 
超・対戦VR対戦HADO。超人どうしの闘い。ラスボス小林幸子さんはこの日のために対戦衣装を新調したという超スポぶり。
 
 
バーチャル上では小林さん側にラスボスが降りてきて圧勝でした。
ホッとしました。芸能界の秩序として。
超・ドローン、「ドボーン」by TBS。ドローンからの映像で場内の答えを探す早着陸クイズ。
さあて、これが新しいスポーツに育つかな。
 
超「ARMS」ブース。Nintendo SwitchのARMSは、超スポですよね。気になりすぎておりまして、ブース凸撃。いいね!
 
 
NTTはおかしな会社になりました。昨年に続き、超歌舞伎を出展。「花街詞合鏡」。伝統芸術(歌舞伎)と、世界に誇るポップ・キャラクター(初音ミク)と、先端技術(NTTのkirari)と、炎上型ユーザ参加(ニコ生)という、「これぞ日本」の凝縮イベント。よろずや!はつねや!電話屋!
 
 
昨年、安倍首相出席の官邸での会議で、これを2020東京大会のオープニングで、ポップ&テック伝統芸術の代表としてやりましょうという議論になりました。毎年進化を続け、実現しましょうよ。
 
NTTのウルトラフューチャーミュージアムも面白い。上下左右のアングルから違う視座で立体映像がみられる仕組みwith東北大学。このキャラ、「みかか」という。みかか、が何を表すか、ここに集う世代は知らないだろうな。
NTTのロボット大喜利。corevoがクラウドAIでお題にお答えするよ。
 
NTT☓ファナック。エッジコンピューティング、ロボットアーム。マッチョ。
攻めるね、NTT。
 
もう見て回る気力がないので、あとは目についたものだけ。
自民党はカレーでしたよ。党本部の会議に呼ばれると食わされるカレーですよ。
官僚だったころ、昼休みの部会を3件かけもちしてカレー3杯食った大臣をみて、ぼくは政治家にはなれないと思いましたよ。
そのかた早死にしましたが。
銀行もブース出してるのね。昨年のCEATECにもMUFJがフィンテックで出展してたもんね。
みずほはITAIの新会社を設立するというニュースもあるし。銀行がようやくフロントに立とうとしてますね。
 
このイベントはインフラ。
こういうことが毎日できるよう、ポップ&テック特区のCiPは場作りを進めます。

編集部より:このブログは「中村伊知哉氏のブログ」2017年7月3日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はIchiya Nakamuraをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑