【まとめ】ゴーン被告変装で出所にネット「コントやんけ」

2019年03月06日 19:30

保釈が決まった日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が6日16時すぎ、東京拘置所から出所した。

ゴーン被告の弁護団は、弁護士らが乗る黒のワンボックスカーとは別に、作業員姿の関係者が乗った軽ワゴン車もチャーター。ワンボックスカーに報道陣の注目を集める間に、作業服とマスク姿のゴーン被告は、軽ワゴン車に乗るという「陽動作戦」で報道陣の目を欺こうとしたが、あっさり見抜かれてしまい、ネットでたちまち話題になっていた。

メディア関係者も異例の展開に驚きの反応。

フランス通の前都知事、舛添要一氏は「自分を切り捨てた仏政府への抗議のために、デモ隊の「黄色いベスト」仕様にしたのではあるまい」と皮肉交じりのツイート。

一般のネット民の間でも「バレバレで草」「コントやんけ」「映画みたい」と笑いがたちまち広がっていた。

一方、ゴーン氏と同じく、報道陣が待ち受ける中での保釈経験がある堀江貴文氏は「あれだけ報道陣に囲まれてたらナーバスになる」と述べ、理解を示していた。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑