要注意!11月16日は山手線が一部止まる日

2019年11月07日 11:30

東京都議会議員の川松真一朗(墨田区選出・都議会自民党最年少)です。

山手線新駅開業間近

東京は未来に向けて今、急速に進化中です。

写真AC:編集部

その関連話題の1つにJR山手線新駅である「高輪ゲートウェイ」駅整備も含まれるでしょう。こちらは品川駅と田町駅の間に約13 haのスペースを利用して新駅と駅周辺再開発等の街づくりを進めるものです。2024年度に本格開業ですが、東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催を見据えて20年4月には暫定開業の予定です。

さて、その暫定開業を前にして来週土曜日11月16日に線路の切換工事を行う為に山手線・京浜東北線の一部区間運休が予定されています。週末という事でもありますし、品川といったターミナル駅が関係する事ですから、1人でも多くの方に情報が届くようにという思いから今日はこの記事を書くことにしました。

どう運休となるのか

JRでは下記サイトで詳細を告知しています。

山手線・京浜東北線工事のお知らせ

始発から16時頃までは山手線の大崎駅~東京駅~上野駅間で区間運休となります。
→大崎~渋谷~新宿~池袋~田端~上野間で折り返し運転。

京浜東北線の品川駅~田町駅間で区間運休となり、日中の快速運転を取りやめて各駅で運行となります。
→品川駅で大船方面、田町駅で大宮方面の折り返し運転。

これをカバーする形で、上野東京ライン、埼京線、東京臨海高速鉄道りんかい線が増発で運行
→東京ラインは4時40分頃から品川~上野間で運転本数を増やす。
→埼京線は大崎(新木場)~赤羽で運転本数を増やす。
→りんかい線も運転本数を増やす。

16時頃から終電までは京浜東北線の品川駅~田町駅間が運休となります。

当然、東京メトロ、都営地下鉄、東京臨海高速鉄道りんかい線、東急線、京急線の全線で振替輸送となります。
当日、お出かけ予定の方は十分にご注意下さいませ。

山手線は18時ごろまで通常の7割程度、それ以降は通常運行となるのですが、工事を理由に山手線が運休するのは、1987年にJR東日本が発足してから初めての事です。それだけ大掛かりで歴史的な切換工事が行われる事になります。

このエリアから東京が変わる

ちなみにですが、この高輪ゲートウェイ駅と連動する形で近接の都営浅草線泉岳寺駅は機能強化に取り組みます。あわせて、今年、東京都交通局は都営浅草線のリニューアル・プロジェクトも発表しています。2021年度までに全編成で新車両を導入します。

新たな東京の顔として、この地域一帯が整備されています。次の課題は、このエリアから六本木方面への交通ネットワークをどのように確保していくかです。

川松 真一朗  東京都議会議員(墨田区選出、自由民主党)
1980年生まれ。墨田区立両国小中、都立両国高、日本大学を経てテレビ朝日にアナウンサーとして入社。スポーツ番組等を担当。2011年、テレビ朝日を退社し、2013年都議選で初当選(現在2期目)。オフィシャルサイトTwitter「@kawamatsushin16」

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
川松 真一朗
東京都議会議員(自由民主党、墨田区選出)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑