百貨店より、田舎のお店の価値が高い!

2020年01月10日 06:00

島根県の群言堂で、じっくりと意見交換した帰り道、邑南町を通って、広島に出た。邑南町と言えば、「耕すシェフ」で有名なA級グルメの町。数年前に、仕掛け人の寺本英仁さんにご案内いただいたことを思い出した。

「スター料理人は、地方が育てる。」耕すシェフの町邑南町の挑戦

その拠点が、里山イタリアンAJIKURA。一番高いA級グルメコースは、ランチで税込み11,000円だが、立ち寄った日は既に予約でいっぱいだった。


広島の三越百貨店の地下にも、AJIKURAがある。せっかくなので、寄ることにした。邑南町直送の野菜のパスタが中心で、最も安いのは1,296円。席数は、邑南町のAJIKURAよりはるかに少ないが、すぐに座って食べることができた。

驚いた!今や、百貨店の中のお店より、田舎のお店の方が価値があるということだ。

<井上貴至 プロフィール>


編集部より:この記事は、井上貴至氏のブログ 2020年1月9日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『井上貴至の地域づくりは楽しい』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑