井上 貴至
山形市副市長
1985年、大阪生まれ。2008年、東京大学法学部卒業後、総務省入省。2015年4月、地方創生人材支援制度の第1号で、総務省から鹿児島県長島町に派遣、同年7月に、副町長(地方創生担当)に選任。ぶり奨学金など地域の課題を捉えたユニークな施策が全国的な注目を集めた。2017年3月の副町長退任後、愛媛県庁出向を経て2019年4月、総務省に復帰。2021年7月より山形市副市長。