今年は連休当たり年!お休みは計画的に!

2020年01月17日 16:00

今週の初めの月曜日は成人の日で祝日。ということで今年最初の3連休でした。
実は今年は連休の当たり年と言われているのを知っていますか?

昨年のゴールデンウィークの10連休とか、先日の年末年始9連休という長期連休はありませんけれども、3連休が5回、4連休が2回、5連休が1回あります。

来月2月も3連休があります。
天皇誕生日があるからなんですが、「あれ?天皇誕生日って12月23日じゃなかったっけ?」って、いやいや天皇陛下がおかわりになっていますので誕生日も当然変わりました。

※関連記事【知っトク解説】今回は“ 祝日” 2019.10.28

今上陛下の誕生日は2月23日、上皇陛下の誕生日は12月23日ですから、23日という日付は一緒ですね。
ということで、令和最初の天皇誕生日は2月23日、これは日曜日ですから 翌月曜日が振替休日となりますので、2月も3連休があります。

そしてオリンピックに関連して、今年に限りなんと3つの祝日の日にちが移動して連休を作ります。
7月第3月曜日が例年は「海の日」ですが、今年は7月23日に移動、そしてもっと大胆なのはここです。10月の第二月曜日だった「体育の日」が7月24日に移動。さらに名前も「体育の日」から「スポーツの日」に変わります。ということで、体育の日→スポーツの日と須松が加わって7月23日(木)〜7月26日(日)までのむりやり4連休ができるんですね。そして、8月11日の山の日がオリンピック閉会式翌日の10日に移動して、こちらは8月8日(土)〜8月10日(月)の3連休です。

天文観測の結果、日にちが決定する春分の日と秋分の日、これも今年は連休作りに貢献してます。
まず今年の春分の日は3月20日金曜日で金土日の3連休。
それから秋分の日は9月22日火曜日です。こちらは連休に関係なさそうですが、前日9月21日は敬老の日、これでいてそのまた前の日の9月20日は中田宏の誕生日ですね。休みですよ。単なる日曜日ですが…。ですから、9月19日(土)〜9月22日(火)の4連休です。

そして11月23日月曜日は中田宏の結婚記念日で祝日。ではなくて勤労感謝の日で祝日です。結婚記念日でもありますけどね。

さて10連休などの長期連休は嬉しいですが、どこに行っても高いし、月の3分の1も休むなんてなかなかできません。けれども3連休ぐらいだったらその前後に有給休暇を使って休みを取ったりすれば、飛行機も少しは抑えられたり、あるいは車の大渋滞に巻き込まれずに済むなどのメリットもありますから、ワークライフバランス、今年はうまく考えて使いましょう。


編集部より:この記事は、前横浜市長、元衆議院議員の中田宏氏の公式ブログ 2020年1月17日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
中田 宏
元衆議院議員、前横浜市長

過去の記事

ページの先頭に戻る↑