これからの移住・定住の切り札⁉︎

2020年02月18日 11:30

愛媛県から東京に戻ってめっきり機会がなくなっていたのですが、鹿児島の友人に誘われて、久しぶりに運転しました。


海は、広いな、大きいな。信号も、渋滞もなくとても気持ちいい。

84930485_3137656036268973_6818625233713364992_n

東京では、神奈川や千葉まで行かなければ乗ることができず、港の停泊料も年間数十万円しますが、コンパクトな鹿児島市ではすぐに乗ることができます。停泊料も年間1万6,000円。身近なレジャー、交通です。

「船」は、海辺の地方都市の移住・定住のひとつの有効策になるのではないでしょうか。

もう少し知りたい!

<井上貴至 プロフィール>


編集部より:この記事は、井上貴至氏のブログ 2020年2月17日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『井上貴至の地域づくりは楽しい』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑