安倍首相 “オンライン帰省” 呼びかけに「昭恵に言って」の声続出

2020年04月23日 06:01

新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言発令から22日で2週間が経過した。

安倍首相はこの日、政府の対策本部会議で、専門家会議の分析をもとに「都市部では、感染拡大前に比べて、平日でおおむね6割以上、休日ではおおむね7割以上という減少率」と振り返り、「今一度、行動を見直していただき、8割接触削減にご協力をお願いいたします」と国民に再度の協力を呼び掛けた。

さらに安倍首相は旅行や帰省が多くなるゴールデンウィークを見据え、3月の連休時に都市部から地方への感染拡大があったとされる事例も指摘した上で、外出自粛を念押しした。

官邸HP

そして、その際、「例えば実際に帰省するのではなく、ビデオ通話を使用した“オンライン帰省”を行っていただく」と述べたことがネット上の注目を集め、この日夜には「オンライン帰省」がツイッターでトレンド入りした。

しかし、ネット民の多くが連想したのがあの騒ぎだ。安倍首相夫人の昭恵さんが、政府がすでに外出自粛を呼び掛けていた3月下旬に大分県に知人ら50人と旅行に行ったことが週刊文春の報道で発覚。反安倍政権の左派だけでなく、安倍首相を支持する右派からも反発の声が聞かれた。

そうした経緯があっただけに、ツイッター上では、

それは昭恵に言ってくれ

嫁の昭恵がどうせまた旅行行くやろ!嫁を旅行に行かせたんやし説得力皆無やねん!

オンライン帰省を とかギャグですか??w 自分の嫁も自粛させられないのに誰がお前の言う事なんか聞くんだよ…

などなど、昭恵夫人を制御できない、安倍首相の夫としてのグリップの弱さを指摘する意見が続出していた。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

過去の記事

ページの先頭に戻る↑