昨日から私もアベノセイダーズ加入

2020年05月05日 20:01

抱えていたサイト制作の大きいのが2つ終わって手が空きました。サイト制作やコンサルの仕事を絶賛募集中です。問い合わせ。

昨日の安倍総理の会見見てまして、だんだん腹が立ってきました。

まず
●ピークアウトしてると断言するなら延長の理由は?
●だらだらと同じ話を繰り返す
●ファクトやエビデンスの話皆無
●解除の数字目標皆無
●あげくに道徳の説教

一人でも多くの命を救うためには、医療資源を更に重症者治療に集中していく必要があります。1日当たりの新規感染者をもっと減らさなければなりません。このところ、全国で毎日100人を超える方々が退院など、快復しておられますが、その水準を下回るレベルまで、更に新規感染者を減らしていく必要があります。

これ、退院の方が入院を上回るまで続けると読めるのだが・・

そもそも患者数の一番多い東京都はこのように

注)「入院中」には、入院調整中・宿泊療養に移行した方を含む
とあって、ホテルに移動した軽症者と無症状者を入院のままにしている。
これじゃそもそも入院者を退院が上回るわけがない。軽症、無症状をホテルに移したらいっぺんに解決するんちゃう? なんか勘違いしていますか?
日本全体だと・・・


5/1にいったんは達成した。しかしいまやおおやけにされていないが半数またはそれ以上が院内感染なのである。インフルエンザも同じく死者の多くは院内感染だが、院内感染を防ぐためにわれわれが外出しないのと何の関係があるのか。面会は禁止されているからできることは医療関係者と食事しないことくらいしかないでしょ。

一番ダメなのが

延長による倒産予測、失業率に全く言及しない

というところで、これに言及しないということは「わたしは経済分かりません」と言ってるようなものだ。第一、国民に物事を説明するときにはメリット、デメリットをはっきり情報公開するのが筋!!

「当初予定していた1か月で、宣言を終えることができず、おわびを申し上げる。中小・小規模事業者がこれまでになく厳しい経営環境に置かれている苦しみは、痛いほど分かっている。さらに1か月続ける判断をしなければならなかったことは断腸の思いだ」

コレしか言わないんだもん。

米・失業保険申請 3000万件超、4月失業率15%前後指摘も

アメリカ全土の失業保険の申請件数が、およそ1月半で3000万件を突破。日本でもココで書いたように

中小企業の倒産予測から5/6に緊急事態宣言が終わったとしても恐ろしい結果になる試算で身震いした。

すでに相当の閉業、倒産、夜逃げ、解雇が行われているはずで、その数もだいたい把握しているはず(してなかったらヤバすぎでしょ)。5/7に開放したら何人だけど、5月末ので延期するから×人に増えるけどそのぶんは政府がこうやって援助しますから安心だよ、って言ってくれてやっと我々愚民共は納得するのです。それについてまったく触れないで延々と道徳の話をするから途中で飽きて果てた。

メディアの質問も忖度しているようなものばかりで回答も抽象的。「延長による倒産予測、失業率はどのように推測されていますか」という質問を誰もしなかった(よね?)のは異様です。

安倍さん本人がちんぷんかんぷんで、専門家会議に言われるまま。そして専門家会議は先日の会見でも「私たちには経済は分かりません」って言ってるのに両者とも開放して死者が増えようものなら非難ごうごうを恐れているようにしか見えない。官邸は専門家会議に従ったまでだと尻尾切りしそうだし、専門家会議は「だから経済は分からないって言った」って将来もめそうです。

それに対して吉村君が引き立つ

朝のテレビを見ていたら、大阪府知事の吉村くんが数字を出してズバズバと切り込んでいる。

吉村知事「解除基準を明確に」 大阪独自で出口戦略

吉村知事「経済が完全に疲弊して、失業・倒産が増えてくると、やはり命を落とされる方も増えてくる。じゃあ、こっちの人の命は誰が守るんですか」
5日朝、大阪府の吉村知事は、フジテレビの「とくダネ!」で、緊急事態宣言の延長決定を受けて、「解除の基準を明確にすべきだ」と話した。
大阪府では、今後も、外出自粛や休業要請を継続しながら、独自で設定した基準を満たしていれば、段階的に解除する方針を決めている。

↑下のコロナ脳のTwitter投稿が泣けるわ

松井さんが喫煙者なうちは維新は支持しないが、最近はめちゃくちゃ支持率が上がっていて

一番中立と思われる4/13のNHKの発表


躍進しています。

これはまあ、吉村無双なわけだが、橋下さんまで

橋下徹氏、「総理目指す?」と聞かれ「吉村さんが適任です」

とまあ、いまやポンコツと化した小泉ジュニアを尻目にブイブイです。閉店に従わないパチ屋の名前公開したときにはちょっと「?」とは思ったが、大阪は日本の都道府県でもっとも早く終息に向かっており、実効再生産数のグラフを見れば明らかです。

毎日のツイートでは

このようにきちっと知りたいことを知らせてくれる。これが一番大事。

サイボウズとシステムまで構築

やるな〜としか思えなくなってきた。安倍さんや東京や神奈川知事のポンコツぶりと比較するからかもしれないが、ひいてでますね。

感染例もなくリスクも超低いのに自粛警察やってるどこかのポンコツ知事とは違います。だったら県下のキャバクラ回ってこれやってみろ!! パフォーマンスばかりやってるんじゃないよと。

そんなわけでめったに人を誉めませんが今回は誉めないといけないと思って書きました。
松井さん、とっとと煙草止めてみせろ

Kindle読み放題だったのでこれから読みます。


編集部より:この記事は永江一石氏のブログ「More Access,More Fun!」2020年5月5日の記事より転載させていただきました。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

過去の記事

ページの先頭に戻る↑