大阪市北区×東京都北区による夢のコラボ実現!大阪都構想の実現で、二大北区制を目指す!

2020年10月25日 11:30

こんにちは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

昨日は朝からがっつり住民投票活動!まずは東淀川区を細かくスポット遊説で回り…

淡路のスーパーで行われた「まちかど説明会」では、ひっそりと松井代表の後ろでパネル持ちという大役を務めた後、東京都北区出身者としてずっと活動してみたかった大阪市北区に入らせてもらいました。

天神六丁目や梅田阪急・ヨドバシ前など、憧れの(?)スポットで遊説ができるとなかなか感慨深いものがあります。


(ネット中継もありましたので、動画はこちらより)

北区チームは衆議院・府議会・市議会議員が全レイヤー揃い踏みでとてもパワフルでした。

Yes,都構想!!

そして夜は前日に続き、都構想オンライン説明会のため党本部へ。今回は守島正市議とのペアです。

昨日はYouTubeのコメント欄が荒れ気味で、

「カタカナ用語ばかり使われたらわからん!」
「ドーミーインってなんだ!」

と怒られました。ごめんなさい、それはホテル名(固有名詞)です

そんな中で寄せられた質問には、

「守島さんが衆議院支部長になって、大阪からいなくなってしまって寂しいです。つきましては、音喜多さんが大阪の北区長になって大阪に来てください!

という凄い角度からの要望がありました(笑)。

私は確かに(東京都)北区長を目指して挑戦したことはありますが、その発想はなかった…!

大阪に特別区ができるのは2025年だから、ちょうど任期の終盤で…なんて妄想ができるのも、とにかく都構想が成立してからこそ。

まずは大阪にスーパー北区を誕生させるため、大阪都構想可決に向けて全力で尽力して参ります。
※大阪の北区長を目指すという話は完全に冗談ですよ。念のため。

本日もお昼すぎまで大阪市内で活動し、東京に戻り、また来週末に戻ってきます!!

それでは、また明日。


編集部より:この記事は、参議院議員、音喜多駿氏(東京選挙区、日本維新の会)のブログ2020年10月24日の記事より転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方は音喜多駿ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
音喜多 駿
参議院議員(東京選挙区、日本維新の会)、地域政党あたらしい党代表

過去の記事

ページの先頭に戻る↑